ニュース

前の10件
次の10件
指定のニュースは現在公開されておりません。

座・高円寺で働いてくださる、劇場スタッフ(舞台)を募集します

 [2017.11.04]
座・高円寺の「劇場」スタッフ(舞台)として、
私たちと一緒に働いて下さる方を募集します。
以下の応募要項をご覧いただき、
関心をお持ちになった方はご応募ください。

【勤務場所】座・高円寺(杉並区立杉並芸術会館)
【 職 種 】舞台
【職務内容】舞台運営管理に関する業務全般
      舞台設備管理・安全管理、ホール貸出対応・打合せ など

【雇用形態】業務委託契約
【採用人数】1名
【採用時期】応相談 /平成30年1月1日、採用予定

【応募資格】演劇・音楽などジャンルを問わず芸術文化に興味があり、
            劇場運営に関心を持つ方を希望します。
            経験不問。
            健康で、何事にも積極的に取り組める方。
            基本的なパソコン操作のできる方。図面(CAD)作成ができることが望ましい。

【勤務条件】
  契約金額:年俸制。当法人規定に基づき支給。経験・資格・技能・前職給与等を考慮の上決定。
  契約期間:平成30年1月1日~平成31年3月31日。以後、勤務実績を考慮し、年度毎の1年契約。
             3か月の試用期間有(待遇は同じ)

【選考方法】
  1次:書類選考
  2次:1次合格者対象とする個別面接 

【応募方法】以下を郵送で提出してください。応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。
  1)履歴書、および職歴書(書式自由。経験されてきたことが分かるよう具体的に記載ください)
  2)志望動機 (書式自由。400文字程度)
  3)返信用封筒(長3号。82円切手を貼り返信先を明記したもの)

【応募締切】平成29年11月27日(月)必着

■応募・お問合せ■
NPO法人劇場創造ネットワーク(座・高円寺 指定管理者)
〒166-0002杉並区高円寺北2-1-2 座・高円寺
TEL:03-3223-7500       担当)総務・木寺

『ひとつの机とふたつの椅子と越境者たち』ブログの紹介

 [2017.10.18]
出演者のみなさんの詳しい活動を、
公演ブログで更新しています。
是非、ご覧になってみてください。

貸館のための施設見学会のご案内【11月・12月】

 [2017.10.14]
座・高円寺のご利用を検討されている方に向けて、以下の日程で施設見学会を行います。舞台機構・機材について、また貸出のお申込み手順などもご説明いたします。ご利用予定の方は、こうした機会を是非、ご活用ください。

■2017年11月・12月の施設見学会■
11月21日(火)11:00
12月12日(火)14:00

■見学施設■
座・高円寺2、阿波おどりホール(いずれも地下2階)

■見学会のお申込み&お問合せ■
座・高円寺 TEL03-3223-7500 (10:00-18:00)

※見学会は約1時間を予定しています。
※見学できる施設は座・高円寺2と阿波おどりホールのみです。
※定員は10組程度です。また参加人数は、1グループにつき2名様までとさせていただきます。
※座・高円寺2及び阿波おどりホールのお申込みは「さざんかねっと」よりお願いします。
※今後の日程も順次、ホームページにてお知らせいたします。
※その他、詳細はお問い合わせください。

ピノッキオ、差し上げます!

 [2017.09.25]
写真1
今年の阿佐ヶ谷の七夕まつりに参加して、
その後、劇場の地下2階で、
皆さんをお迎えしていたハリボテのピノッキオくん。
さらなる旅に出かけたくて、うずうずしている様子です。

そこで、もし劇場まで迎えに来て下さる方がいらっしゃれば、
このピノッキオの未来を委ねたいと思います。

10月15日(日)までに、引き取れる方がいらっしゃいましたら、
無料で、お譲りします。
大きさは、250cm×250cm×100cmくらいです。
木と針金と紙でできているため、軽いです。
学校や幼稚園、児童館などの屋内の飾りつけなどにも、
楽しめると思います。

ご連絡お待ちしております。


座・高円寺
TEL 03-3223-7500(ハリボテ係)

中高校生を募集中! 若者のためのじっくりものづくり塾vol.7  

 [2017.09.22]
写真1
写真2
●フェルトでつくろう、ステキな帽子!●

座・高円寺が、中学生、高校生のみなさんに向けて行っている
「若者のためのじっくりものづくり塾」。
小道具、衣裳……、毎年、座・高円寺のプロのスタッフがみなさんに、
ものづくりの不思議と面白さをお伝えしています。
今年は、美術スタッフによる、フェルトを使ったぼうしづくりです。
アイデアいっぱいのぼうし作りにチャレンジしましょう。
できあがった作品は、3月にGalleryアソビバ(座・高円寺地下2階)に展示ます。

日程:
2017年11月4日~2018年2月24日の毎週土曜日(全15回)
  ※12月30日、1月6日は除く

時間:
各日 午後2時~4時30分

塾長:篠川理湖(美術スタッフ)
場所:座・高円寺地下3階 作業場
参加料:500円(1回)
対象:12歳~18歳(中高生)のみなさん
定員:5名程度

申込締切:2017年10月20日(金)☜ 締切、延長しました!

※経験は問いません。
※全日程参加できる方を優先します。
※申込人数が多い場合は抽選です。

劇場ってどんなところ? と、思っている皆さんにもおススメです!

★プレゼントのお知らせ★座・高円寺から郵送でDMをお受け取りの皆さまへ

 [2017.09.20]
座・高円寺1の、公演ごとに実施している観劇アンケートで、
劇場からのダイレクトメールをご希望いただいた皆様へプレゼントのご案内です。

9月に郵送したダイレクトメールの封筒の宛名ラベルの、
お客さま名の下に記載されたアルファベット+6ケタの番号のうち、
「下2ケタの数字が以下の番号の方に、先着で」プレゼントを企画しました。

★当選下2ケタ番号: 20、21、60、74、88  の方は、
下記のいずれかを先着でプレゼントします。

1)公演チケットプレゼント(ペア/先着 4組 8名さま)

  『ひとつの机とふたつの椅子と越境者たち』
    アジアの芸術家たちが集い、自らの表現の固有性、多様性について、
  さらにそれらを乗り越えた先にある表現の可能性について、具体的な
    共同作業から生まれた作品の発表と、アフタートークで掘り下げます。
  
  <日時> 10/27(金)19:00 10/28(土)&29(日)14:00 
             ※3回公演のうちご希望の1回をご招待。
  <場所> 座・高円寺1
  ※公演の詳細はリンク先をご覧ください。

2)公演チケットプレゼント(ペア/先着 1組 2名さま)

  ピアノと物語『ジョルジュ』立川公演
    この度、新たにピアニストの安達朋博を迎えて創りあげる
  『ジョルジュ』です。お馴染みの座・高円寺のレパートリーを
  いつもと違う劇場で観劇してみませんか?
  出演:竹下景子、辰巳琢郎、安達朋博(ピアノ)

  <日時> 11/21(火)19:00
  <場所> たましんRISURUホール(立川市民会館)小ホール
  ※公演の詳細はリンク先をご覧ください。


3)くまモンハンカチ(先着1名様)
  『ひとつの机とふたつの椅子と越境者たち』に参加するため、
   事前ワークショップを行っているアーティストを訪ねた熊本でGET!

4)くまモントートバック(先着2名様)
  くまもん続きですが、こちらは今年2月の高円寺演芸まつりで作成した
  着物姿で座布団に座るくまモンがデザインされたトートバックです。

■申込先:m.izumi★theatre-koenji.jp (★を@に置き換えてお送りください)
 メールには、お名前、ご住所(ダイレクトメールお届け先)、お電話番号、プレゼント番号1~4のいずれか(1の場合はご希望の日時も)をご記入の上、お申込みください。 
 賞品のお申込み期間は2017年10月26日(木)までとしますが、先着順ですのでプレゼント無くなり次第終了とさせて頂きます。

■お問合せ先:座・高円寺 ℡03-3223-7500(担当:和泉)

【アルバイト募集】座・高円寺 フロントスタッフ(土・日・祝に働ける方)

 [2017.09.14]
公演が行われる際にお客様を場内へご案内する劇場案内係員(フロントスタッフ)のアルバイトを募集します。
下記募集要項をよくお読みの上ご応募下さい。
学生、フリーター、主婦の方、また長期勤務が出来る方は優遇いたします。

【募集】フロントスタッフ:劇場内でのお客様の案内業務です。
土・日・祝祭日に勤務できる方で他曜日を含めて10日以上の希望が必ず出せる方。

◆業務内容: 劇場入場時のチケットもぎり・確認、入場者の客席誘導・ドア開
  閉、非常時の避難誘導、その他、公演が円滑に行われるための業務全般(座・
  高円寺館 内全体の案内など)。
◆勤務時間等: 就業は公演日時に合わせたシフト制です。
 時間はおおむね、昼公演は12:30~17:00、夜公演は17:30~22:00位
 土は昼のみか昼・夜公演、日・祝祭日は昼が大半です。
 (7月、9月の公演は午前中とお昼の公演が多め。)
 ※日数・勤務時間は公演によって変動します。
◆採用条件: 2017年10月から勤務できる18歳以上の方(高校生不可)
 若干名(基礎研修あり)。
 公演日のみの勤務ですが、10日以上のシフト希望が必ず出せること。
 土・日・祝祭日、昼夜通しで勤務希望が出せる方
◆時給・交通費: 時給960円、交通費 往復1,000円以内実費支給
◆受付期間: 2017年10月2日(月)必着
◆書類選考の後に、面接を行います。

履歴書送付・問合せ先:〒166-0002 杉並区高円寺北2-1-2 座・高円寺 
Tel : 03-3223-7500   担当/酒井・木寺

貸館のための施設見学会のご案内【9月・10月】

 [2017.08.14]
座・高円寺のご利用を検討されている方に向けて、以下の日程で施設見学会を行います。舞台機構・機材について、また貸出のお申込み手順などもご説明いたします。ご利用予定の方は、こうした機会を是非、ご活用ください。

■2017年9月・10月の施設見学会■
 9月 1日(金)14:00
 9月20日(水)14:00
10月 3日(火)11:00
10月23日(月)11:00

■見学施設■
座・高円寺2、阿波おどりホール(いずれも地下2階)

■見学会のお申込み&お問合せ■
座・高円寺 TEL03-3223-7500 (10:00-18:00)

※見学会は約1時間を予定しています。
※見学できる施設は座・高円寺2と阿波おどりホールのみです。
※定員は10組程度です。また参加人数は、1グループにつき2名様までとさせていただきます。
※座・高円寺2及び阿波おどりホールのお申込みは「さざんかねっと」よりお願いします。
※今後の日程も順次、ホームページにてお知らせいたします。
※その他、詳細はお問い合わせください。

劇場音響スタッフ受賞のおしらせ

 [2017.06.15]
写真1
日本舞台音響家協会による「園田・加納賞」
第1回目の受賞者として、
座・高円寺 音響スタッフの島猛が表彰されましたので、
みなさんにご紹介します。

「園田・加納賞」は、舞台のみならず映画、ラジオ、テレビ、
そして効果音資料収集のそれぞれの分野で大きな足跡を遺した
二人の音響効果家、園田芳龍氏と加納米一氏より
日本演劇音響家協会へ寄贈された基金により、
本年、創設された賞です。
演劇とそれに類する作品の音響家を対象とし、
特に顕著な活躍をしたものを顕彰します。

貸館のための施設見学会のご案内【7月・8月】

 [2017.06.15]
座・高円寺のご利用を検討されている方に向けて、以下の日程で施設見学会を行います。舞台機構・機材について、また貸出のお申込み手順などもご説明いたします。ご利用予定の方は、こうした機会を是非、ご活用ください。

■2017年7月・8月の施設見学会■
7月 7日(金)11:00
8月 1日(火)11:00
8月23日(水)11:00

■見学施設■
座・高円寺2、阿波おどりホール(いずれも地下2階)

■見学会のお申込み&お問合せ■
座・高円寺 TEL03-3223-7500 (10:00-18:00)

※見学会は約1時間を予定しています。
※見学できる施設は座・高円寺2と阿波おどりホールのみです。
※定員は10組程度です。また参加人数は、1グループにつき2名様までとさせていただきます。
※座・高円寺2及び阿波おどりホールのお申込みは「さざんかねっと」よりお願いします。
※今後の日程も順次、ホームページにてお知らせいたします。
※その他、詳細はお問い合わせください。
ページの一番上へ戻る