この催し物は終了いたしました
14
秋の劇場
[演劇]
人情噺『端敵★天下茶屋』の写真
劇団扉座51回公演

人情噺『端敵★天下茶屋』

脚本・演出:横内謙介

出演:岡森諦、六角精児、中原道代、有馬自由、伴美奈子 ほか
公演期間2012年10月17日(水)~10月28日(日)
会場座・高円寺1
チケット発売日2012年09月16日(日)
劇団扉座人情噺シリーズ、『神崎与五郎 東下り』『紺屋高尾』に続く、待望の第3弾!
卑怯で結構!
その場しのぎの銃弾が散る! 前代未聞の裏切り野郎!
作品解説・みどころ
古典を下敷きに、場面を現代に置き換えて、大胆なアレンジを加えた劇団扉座の新作人情噺。今回は、歌舞伎の演目『敵討天下茶屋聚(かたきうちてんがちゃやむら)』の中から、端敵(ハガタキ)役の安達元右衛門に焦点を当てて、お届けします。

端役というのは、大したことのない軽い役。その端役の敵役を示す端敵とは、途中で退治されてしまうこともある、とるに足りない小物の敵。そして、端敵の安達元右衛門がほぼ主役で登場するのが、この『敵討天下茶屋聚』という作品。
 「日活映画の渡り鳥シリーズ風の娯楽作品に仕上げてみようか」と作家が語る今回の公演では、六角精児が端敵・元右衛門役を、セコく小ズルく演じます。
笑いと涙満載でおおくりする扉座人情噺。この秋の傑作をどうぞお楽しみください。
製作:扉座

企画・製作 NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺
後援 杉並区
スケジュール
この催し物は終了いたしました
日時10/15
(月)
10/16
(火)
10/17
(水)
10/18
(木)
10/19
(金)
10/20
()
10/21
()
14:00
19:00
日時10/22
(月)
10/23
(火)
10/24
(水)
10/25
(木)
10/26
(金)
10/27
()
10/28
()
14:00
19:00
◇印の公演(10/17)=ミナクルステージ
☆印の公演(10/20・24・26・27 14時公演)=託児サービスあり(定員あり/要予約/料金1,000円)観劇日の1週間前までに劇場チケットボックス(TEL03-3223-7300)までお申し込みください。
スタッフ
作・演出:横内謙介
美術:金井勇一郎 

技術監督:大竹義雄(プランニングアート) 
大道具:金井大道具
照明:塚本悟(ASG) 
音響:青木タクヘイ(ステージオフィス) 
衣裳:木鋪ミヤコ、大屋博美(ドルドルドラニ)
演出助手:川名幸宏 
舞台監督:大山慎一(大山組) 
票券:竹内亜希子(扉座)
制作:赤星明光、田中信也(扉座)
キャスト border=
岡森諦
六角精児
有馬自由
累央
高木トモユキ
新原武
松本亮
中原三千代
伴美奈子
高橋麻理
鈴木里沙
江原由夏

趣里
チケット情報
入場料金
全席指定 
4,500円(税込)
ミナクルステージ(10月17日(水)19:00公演のみ)3,000円

※学生3,000円(カンパニーのみ取扱い・要学生証提示)
※車椅子のままで観劇をご希望の方のために、車椅子スペースをご用意しております。(定員あり/要予約)。車椅子の大きさに制限がございますので、お申し込みの際にお問い合わせください。■問合せ先:劇場チケットボックスTEL03-3223-7300
※障がい者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り、1割引になります。
チケット販売窓口
座・高円寺チケットボックス(月曜定休)
03-3223-7300(TEL10:00〜18:00/窓口10:00〜19:00)
座・高円寺WEBチケット
https://www.e-get.jp/za-koenji/pt/
チケットぴあ
http://pia.jp/t/
0570-02-9999 
Pコード:423-212
ローソンチケット
0570-084-003
Lコード:37653
劇団扉座
http://www.tobiraza.co.jp
03-3221-0530
・TELは平日12:00~18:00/前売開始日以外の土日祝は休み/公演中は16:00まで/10月24、26日休み)
・扉座オンラインチケットは、9月16日(日)12:00より受付
お問合せ
劇団扉座
03-3221-0530
この催し物は終了いたしました
ページの一番上へ戻る