この催し物は終了いたしました
33
春の劇場
[音楽]
佐藤健作和太鼓ライブの写真
座・高円寺 春休みライブコンサート

佐藤健作和太鼓ライブ

出演:佐藤健作(和太鼓)、浅野瑞穂(舞)、
齊藤礼人、高木啓輔(和太鼓助演、TAIKO-LAB)
公演期間2018年03月24日(土)
会場座・高円寺1
チケット発売日2018年02月01日(木)
座・高円寺の春休みライブコンサートは、今年で3回目となる佐藤健作による和太鼓ライブ。魂に響くようなパワフルで繊細な和太鼓の演奏と、「瑞穂舞」の創始者・浅野瑞穂の舞とのコラボレーションで、春の息吹を寿ぐような贅沢なひと時をお届けします。
「道」を求め「道」に選ばれた者が響き合う時空間
魂に沁みわたる圧倒的な打法で描く、和太鼓の世界
作品解説・みどころ
幼い頃より和太鼓を始め、和太鼓と共に生き、三十八年。
迷い、揺れながらも、振り返れば、そこに一つの「道」ができていました。
今、和太鼓とは何かと問われたら、私は「祈り」だと答えます。
全身全霊を掛けて打ち込んだ時に生まれる、身も心も揺さぶる響き。
和太鼓には、魂を開き、世界を変える力がある、と私は信じています。
今年の夏、昨夏に引き続き、スコットランドのエディンバラフェスティバル・フリンジにて、
世界に平和への祈りの太鼓を響かせるべく、連続十公演に挑戦。
また、国内でも神社、聖地を巡り「祈りのツアー」として、奉納公演を行う活動を行っています。
座・高円寺で「佐藤健作和太鼓ライブ」を開催するのも、来春で三回目。
私の生きる「和太鼓の道」を感じて頂ける日に向かって、精進していきたいと思います。

――佐藤健作(座・高円寺フリーマガジン18号より)

・・・・・・・・

■佐藤健作(さとう・けんさく)
和太鼓歴38年。
'98年FIFAワールドカップ仏大会閉会式で大太鼓演奏。
'07年人間力大賞準グランプリ受賞。
'08年文化庁芸術祭にて和太鼓奏者初の新人賞受賞。
'11年~'14年東日本大震災被災地無料公演「不二プロジェクト」を主催。
'16年、'17年エディンバラ・フェスティバル・フリンジに参加。
圧倒的打法と精神性溢れる演奏で和太鼓の新たな世界を切り拓き、
「和太鼓に選ばれた男」と称される。
(公式WEBサイト◎http://tihayable.jp/)

■浅野瑞穂(あさの・みずほ)
中国古典舞踊を学び、北京公演等数々の舞踊公演で活躍。
古式「巫女舞」や日本の民俗芸能の法則・音魂・形魂を学び、独自の舞「瑞穂舞」を創始する。
天界を舞うような美しい舞姿から「天女の舞」と呼ばれる。
'03年浅野瑞穂舞踊研究所設立。
多ジャンルのアーティストと意欲的に共演し、新たな舞の可能性を拓いている。
(公式WEBサイト◎http://asanomizuho.com/)
後援:杉並区
主催:NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺
スケジュール
この催し物は終了いたしました
日時03/19
(月)
03/20
(火)
03/21
(水)
03/22
(木)
03/23
(金)
03/24
()
16:00
チケット情報
入場料金
全席指定 
一般 3,500円(税込)
小・中学生 2,500円(税込)
なみちけ」ご使用になれます
※音楽パスポート9,000円(4枚つづり。大人も子どもも一人一枚、本公演にご利用いただけます。事前購入が必要です)

※車椅子のままでご観劇をご希望の方のために、車椅子スペースをご用意しております(定員あり/要予約)。車椅子の大きさに制限がございますので、お申込みの際にお問合わせください。■問い合わせ先:劇場チケットボックスTEL03-3223-7300
※障がい者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り、1割引になります。
チケット販売窓口
座・高円寺チケットボックス(月曜定休)
03-3223-7300(TEL10:00〜18:00/窓口10:00〜19:00)
座・高円寺WEBチケット
https://www.e-get.jp/za-koenji/pt/
チケ探
http://ticketan.net/detail/?js=T04000043&j=000000032
3月21日(水・祝)午前10時より、開演の3時間前まで
お申込みいただけます。
お問合せ
座・高円寺
03-3223-7500
この催し物は終了いたしました
ページの一番上へ戻る