32
春の劇場
[演劇]
隣の芝生も。の写真
MONO 第45回公演

隣の芝生も。

日本劇作家協会プログラム
作・演出:土田英生
出演:水沼健、奥村泰彦、尾方宣久、金替康博、土田英生
石丸奈菜美、大村わたる、高橋明日香、立川茜、渡辺啓太
公演期間2018年03月15日(木)~03月21日(水)
会場座・高円寺1
チケット発売日2018年01月13日(土)
甘さと苦さと酸っぱさがほどよく交わった、しみじみとした笑いが人気の京都の劇団、MONO。今回は、とある雑居ビルに隣合わせで入居する二つの会社を描いたコメディです。
わたし以外は幸せそうだ。
作品解説・みどころ
舞台の魅力に「ケレン味」がある。
派手な仕掛けや趣向を凝らしたもののことだ。
私の創る作品はどうもそれが足りないらしい。
基本的にワンシチュエーションで展開し、
ただ人々が会話している様を見せるタイプのものだから当然だ。
けれど今回は「ケレン味」に挑戦しようと思っている。
芝居の中身は会話主体だが、場ごとにセットをくっきり変え、ある建物の裏と表を見せる。
一方は普通の日常風景、もう片方は深刻な犯罪にまつわる話。
人間としてどっちが本当に悪いのか……そんなことを感じてもらえればいい。
二十年以上共にしている男優5人と比較的若い俳優5人。
それぞれが時折交わりながらも全く違う芝居が展開する。期待していただきたい。

――土田英生(座・高円寺フリーマガジン18号より)
企画・製作・主催:キューカンバー
後援:杉並区
提携:NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺
スケジュール
日時03/12(月)03/13(火)03/14(水)03/15(木)03/16(金)03/17()03/18()
14:00
19:00
日時03/19(月)03/20(火)03/21(水)
14:00
19:00
☆印公演(3/17の14時の回)=託児サービスあり(対象:1歳~未就学児/定員あり/要予約/料金1,000円)。観劇日の1週間前までに、劇場チケットボックス(TEL03-3223-7300)までお申込みください。
◎印公演(3/15)=初日割引あり
●印公演(3/16・20)=終演後トークイベントあり
スタッフ
作・演出:土田英生

舞台美術:柴田隆弘
照明:吉本有輝子(真昼)
音響:堂岡俊弘
衣裳:正金 彩

演出助手:山田 翠
演出部:磯村令子
舞台監督:青野守浩

制作:垣脇純子、本郷麻衣
    谷口静栄、池田みのり
キャスト border=
水沼 健
奥村泰彦
尾方宣久
金替康博
土田英生
石丸奈菜美
大村わたる
高橋明日香
立川 茜
渡辺啓太
チケット情報
入場料金
全席指定 
4200円(税込)
初日割引(3/15のみ) 3700円(税込)
なみちけ」ご使用になれます
 
・ペアチケット7,600円(初日のみ6,600円)・U-25(25歳以下)2,000円:前売りのみ取り扱い。座・高円寺チケットボックス以外でのお取扱い。

※未就学のお子様はご入場いただけません。
※車椅子のままでご観劇をご希望の方のために、車椅子スペースをご用意しております(定員あり/要予約)。車椅子の大きさに制限がございますので、お申込みの際にお問合わせください。■問い合わせ先:劇場チケットボックスTEL03-322-7300
※障がい者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り、1割引になります。
※開演時間を過ぎてからのご入場は、指定の席番にご案内できない場合がございます。
チケット販売窓口
座・高円寺チケットボックス(月曜定休)
03-3223-7300(TEL10:00〜18:00/窓口10:00〜19:00)
座・高円寺WEBチケット
https://www.e-get.jp/za-koenji/pt/
チケットぴあ
http://pia.jp/t/
0570-02-9999 
Pコード:483-856
e+(イープラス)
http://eplus.jp
ローソンチケット
http://l-tike.com
0570-084-003
Lコード:34550
お問合せ
MONO
http://www.c-mono.com
【東京公演のお問合わせ】サンライズプロモーション東京:0570-00-3337(10時~18時)/【その他のお問合わせ】キューカンバー:075-525-2195
info@c-mono.com 
ページの一番上へ戻る