ニュース

前の10件
次の10件

燐光群公演の代役上演とチケットの払戻しのお知らせ

 [2020.11.19]
現在、座・高円寺1で上演中の燐光群公演『拝啓天皇陛下様 前略総理大臣殿』にご出演中の杉山英之さんが、本日、心室頻拍でドクターストップを受け、緊急入院いたしました。そのため、本日以降の公演の出演を見合わせます。

本日11月19日(木)19時の同公演は、杉山英之さんの役を、坂手洋二さんが台本を持ちリーディングで出演します。

また11月20日(金)から22日(日)までの座・高円寺での東京公演、ならびに、11月24日・25日の名古屋公演、27日~29日の伊丹公演、12月1日の岡山公演については、代役での上演を予定しておりますが、
詳細については劇団ウェブサイトでご確認ください。

座・高円寺チケットボックスでご購入のお客様で、
チケットの払い戻しをご希望の方は、劇場チケットボックスまでご連絡ください。

ご観劇を予定していた皆さまには、申し訳ありません。

よろしくご理解、ご了承の程、お願い申し上げます。


2020年11月19日


座・高円寺チケットボックス
TEL03-3223-7330

劇場創造アカデミー12期生募集(2021年4月開講)のお知らせ

 [2020.11.16]
演劇を学ぶなら、高円寺で。

人の在り方、関わり方、生き方、今年ほど考えた年はありませんでした。
でも、実はこの問いかけは、今年だけでなく、
これまでも存在したし、そしてこれからも続いていくのです。
だから、演劇を学んでみませんか?
音楽も、ダンスも、アートも、落語も、お笑いも、
自分の夢をなんでも実現できる町・高円寺で、演劇を実現する。
そして、生きる力につなげよう。

●募集コース(12期生)
|演技コース(2年制)……俳優・パフォーマーとしてのちからを培う
|舞台演出コース(2年制)……演出・舞台美術・劇場技術について学ぶ
|劇場環境コース(2年制)……制作、劇場運営について学ぶ

|講義のみコース(1年制)……1年目のカリキュラムの講義のみを受講

●募集内容(2年制・計20名/1年制・計10名)
|1次審査(書類選考)結果は随時郵送で通知
|2次審査(筆記試験・実技試験/講義のみコースは面接のみ)

●スケジュール
|応募書類受付期間:2021年1月4日(月)~2月26日(金)必着
 【特典】1月15日(金)消印分までのお申し込みは受験料5,000円免除
|筆記試験・実技 :2021年3月6日(土) 会場/座・高円寺

●お問い合わせ 座・高円寺 劇場創造アカデミー担当: 安達・斉藤
|Tel. 03-3223-7500 / Fax. 03-3223-7501 / academy@theatre-koenji.jp
〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-1-2 座・高円寺

主催 NPO 法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺
提携 立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科、東京学芸大学教育学部
協力 一般社団法人日本劇作家協会、公益社団法人日本照明家協会、
一般社団法人日本舞台音響家協会、いわき芸術文化交流館アリオス、
まつもと市民芸術館、伊丹市立演劇ホール(アイホール)、北九州芸術劇場

杉並区 地域の文化芸術拠点形成事業
2020年度文化庁文化芸術創造拠点形成事業

貸館のための施設見学会のご案内【2020年11・12月】

 [2020.10.11]
座・高円寺のご利用を検討されている方に向けて、以下の日程で施設見学会を行います。舞台機構・機材について、また貸出のお申込み手順などもご説明いたします。ご利用予定の方は、こうした機会を是非、ご活用ください。

■2020年11月・12月の施設見学会■
11月11日(水)11:00
12月15日(火)11:00

■見学施設■
座・高円寺2、阿波おどりホール(いずれも地下2階)

■見学会のお申込み&お問合せ■
座・高円寺 TEL03-3223-7500 (10:00-18:00)

※見学会は約1時間を予定しています。
※見学できる施設は座・高円寺2と阿波おどりホールのみです。
※定員は10人程度です。また参加人数は、1グループにつき2名様までとさせていただきます。
※座・高円寺2及び阿波おどりホールのお申込みは「さざんかねっと」よりお願いします。
※今後の日程も順次、ホームページにてお知らせいたします。
※その他、詳細はお問い合わせください。

【劇場フロントスタッフ(アルバイト)募集のお知らせです】

 [2020.09.20]
公演が行われる際に、お客様を場内へご案内する
劇場案内係員(フロントスタッフ)を募集します。
下記募集要項をお読みの上ご応募下さい。
学生、フリーター、主婦の方等々、
また長期勤務ができる方は優遇します。

***新型コロナウイルス感染拡大防止対策について***
劇場では現在、来館の皆さまには入館時にマスク着用、検温、
手指消毒をお願いしています。
また館内では距離を確保、共有部分の消毒や換気を定期的に行っており、
フロントスタッフの皆さんにも、フェイスシールドや手袋の着用を徹底し、
安全確保に努めています。
**************************

【勤務場所】 座・高円寺(杉並区立杉並芸術会館)
【 職 種 】 フロントスタッフ
【職務内容】 劇場内でのお客様の案内業務
  劇場入場時のチケットもぎり・確認、入場者の客席誘導・ドア開閉、
  非常時の避難誘導、その他、公演が円滑に行われるための業務全般、
  開場、上演時の座・高円寺館内のご案内、等
【雇用形態】 アルバイト
【採用人数】 若干名
【採用時期】 2020年11月1日(日)から勤務できる方
【応募資格】 18歳以上の方(高校生不可)
  原則として公演日のみの勤務ですが、
  土・日・祝祭日を含む月10日以上の
  シフト希望が必ず出せる方
【勤務条件】 就業は公演日時に合わせたシフト制です。
  勤務時間はおよそ、昼公演12:30~17:00、夜公演17:30~22:00くらい
  土は昼公演のみか、昼+夜公演、日・祝祭日は昼公演が大半です。
  (7月、9月は午前中と昼公演が多め。 
      勤務日数・時間は公演によって変動します)
【時給・交通費】 時給:1,020円
  交通費:往復1,000円以内実費支給
【応募方法】 履歴書・職歴書を郵送ください。
  封筒には「フロントアルバイト応募」と記載ください。
【応募締切】 2020年10月20日(火)必着
  ・書類選考後ご希望日に面接を行います。
  ・採用決定後、10月中に二日ほど、研修を行います。
   ご都合がつかない場合は、個別に応相談ください。
【応募先・問合わせ】
  ・NPO法人劇場創造ネットワーク(座・高円寺 指定管理者)
      〒166-0002 杉並区高円寺北2-1-2 Tel:03-3223-7500  
                     担当)総務・谷口

<座・高円寺1>の2022年度の提携公演を募集します

 [2020.09.16]
1階の劇場「座・高円寺1」は、
劇場主催事業、日本劇作家協会プログラムのほか、
提携による公演も行っています。

提携公演は、企画書をご提出いただいたのち、
審査により決定します。
現在、2022年度(2022年4月~2023年3月)に提携を希望する団体を募集しています。
ご希望の団体は、2020年12月28日(月)までに、公演企画書をご郵送ください。

《企画書送付にあたってのお願い》
・書式は特にありません。
 これまでの活動及び提携を希望する企画がわかる内容のものを
 ご郵送ください。
 お預かりした資料は返却いたしませんのでご了承ください。
・審査結果は2021年3月中にお知らせします。
・送付先:〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-1-2 座・高円寺
 「2022年度_提携企画募集」係

お問合せ:座・高円寺 03-3223-7500(提携企画募集係)

貸館のための施設見学会のご案内【2020年9・10月】

 [2020.08.23]
座・高円寺のご利用を検討されている方に向けて、以下の日程で施設見学会を行います。舞台機構・機材について、また貸出のお申込み手順などもご説明いたします。ご利用予定の方は、こうした機会を是非、ご活用ください。

■2020年9月・10月の施設見学会■
9月 9日(水)14:00
10月6日(火)11:00

■見学施設■
座・高円寺2、阿波おどりホール(いずれも地下2階)

■見学会のお申込み&お問合せ■
座・高円寺 TEL03-3223-7500 (10:00-18:00)

※見学会は約1時間を予定しています。
※見学できる施設は座・高円寺2と阿波おどりホールのみです。
※定員は10人程度です。1グループにつき2名様までとさせていただきます。
※座・高円寺2及び阿波おどりホールのお申込みは「さざんかねっと」よりお願いします。
※今後の日程も順次、ホームページにてお知らせいたします。
※その他、詳細はお問い合わせください。

座・高円寺ダンスアワードⅡ 作品募集のおしらせ

 [2020.07.28]
「座・高円寺ダンスアワードⅡ」は、座・高円寺と國立臺北藝術大学が共同で行う、学生の皆さんに向けたダンスプロジェクトです。

ダンス創作における個性豊かな表現を、自ら切り拓くためのきっかけを作りたいと、10年目となる昨年、内容をさらにブラッシュアップして國立臺北藝術大学 (TNUA)をとの共同企画として始まりました。
参加できるのは、大学院生・大学生・短大生・専門学校生のみなさん。
日本と台湾からそれぞれ3チームを選び、
台北におけるダンスキャンプや、座・高円寺でのプロの舞台スタッフとの創作作業を経て、舞台上で作品を上演します。

2021年4月開催の「座・高円寺ダンスアワードⅡ」に向けて、
参加する短大生・大学生・専門学校生のダンス作品を募集します。
大学の枠を越えてのお申込みも可能です。
ダンスに携わる全ての学生に向けて明日への道を広げるプロジェクトです。是非、たくさんの皆さんからの応募をお待ちしております。


座・高円寺ダンスアワード担当


* * * * * * * * *

座・高円寺ダンスアワードⅡ
【全体スケジュール】 
2021年2月國立臺北藝術大学(TNUA)でのダンスキャンプ
2021年4月座・高円寺ダンスアワードⅡ

【応募条件】
1)作品5人までのグループ(実演しない振付者の人数も含む)。 
2)参加者全員が大学生、大学院生、短大生、専門学校生であること(2021年3月卒業の方まで申し込み可)。
3)台湾でのダンスキャンプと、座・高円寺での作品上演、両方に参加できること。

【審査方法】
一次審査:映像審査
二次審査:会場での実演審査
    審査員:竹屋啓子、
      何曉玫Ho Hsiao-mei(國立臺北藝術大学舞踊学院院長)、
            田村一行(大駱駝艦)
      冨澤武幸(高円寺阿波おどり振興協会事務局長)

【応募期間】9月14日(月)~11月15日(日)

おとなのための演劇ワークショップ「劇団 座・高円寺」2020 参加者募集!

 [2020.07.28]
たとえば、仕事帰りのカルチャークラブ、
あるいは、仲間とテニスを楽しむように、
劇場で演劇をやってみませんか?

今更だっていいじゃない、おとなも演劇やってみよう!

指導してくれるのは、女優で演出家の木野花さん。
杉並の、高円寺の、座・高円寺で、
おとなのための演劇ワークショップ「劇団 座・高円寺」!

毎週金曜の夜に、おとなの演劇。

さぁ、今年も始まります。

■演出・構成・監修:木野花
■会場:座・高円寺地下3階 けいこ場
■定員:10~15名程  
■料金(全15回):10,000円

 ●ワークショップ中は、換気や消毒を充分に気を付けて、三密をさけ、マスクやフェイスシールドをつけたままで稽古をしていただきます。
 ●最後の発表公演では、観劇の方々へ充分な距離を確保してご覧いただきます。


■応募について
 ●条件:18歳以上の方
 ●方法・締切:申込用紙をダウンロードして、ご記入の上、
     顔写真(4cm×3cm)を貼付して、
     8月24日(月)必着で下記までご郵送ください。
 ●書類選考があります(全回出席できる方優先)。
   結果は全員に郵送でお知らせします。

■申込・お問合せ先/〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-1-2
 座・高円寺おとなのための演劇ワークショップ係(担当 安達)
 TEL.03-3223-7500/ MAIL s.adachi@theatre-koenji.jp

杉並区 地域の文化芸術拠点形成事業
主催:NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺
助成:2020年度 文化庁 文化芸術創造拠点形成事業


ワークショップ日程 
※全15回(★印は台詞稽古。木野さんは出席しません)
2020年
① 9月11日(金)19:00~21:30
② 9月25日(金) 同上★
③10月 2日(金) 同上★
④10月 9日(金) 同上★
⑤10月16日(金) 同上
⑥10月23日(金) 同上
⑦10月30日(金) 同上
⑧11月 6日(金) 同上
⑨11月13日(金) 同上
⑩11月20日(金) 同上
⑪11月28日(土) 同上
⑫12月 4日(金)  同上
⑬12月10日(木) 同上
⑭12月11日(金)13:00~21:30
⑮12月12日(土) 発表公演
        13:00~/18:00~

テキストは木野花さん作『アルルカン』を中心に参加のみなさんの顔ぶれを見ながら構成します。

新型コロナウイルス感染予防と拡散防止に関わる チケットの払い戻しについてのお知らせ

 [2020.07.17]
平素は座・高円寺をご利用いただき、誠にありがとうございます。

さて、新型コロナウイルス感染予防と拡散防止の対策として、
ご来館のお客さまには、
入館時の検温、手指消毒、マスクの着用などをお願いしておりますが、
検温で37.5度以上のお客様のご入館は、お断りさせていただいています。

そうしたことも踏まえ、
座・高円寺1で上演する下記の公演の購入済みのチケットに関して、
体調のすぐれない方、心配を感じる方など、
ご来場をお止めになるお客様にむけて、
チケット代金の払い戻しをさせていただくことにいたしました。

対象公演(7月~9月)
・座・高円寺レパートリー『ピン・ポン』 7月18日(土)~7月26日(日)
・女々しき力プロジェクト(オフィス3〇〇)
   『さるすべり~コロナノコロ』 8月5日(水)~9日(日)
   リーディング『片づけたい女たち』 8月10日(月・祝)
・座・高円寺レパートリー
   『フランドン農学校の豚』 8月28日(金)~9月13日(日)
   『ピノッキオ』 9月19日(土)~10月3日(土)

チケット代金の払い戻しは、
座・高円寺チケットボックスでお買い求めのお客様は座・高円寺で、対応します。
女々しき力プロジェクトの2作品のチケットを、オフィス3〇〇でご予約のお客様は、オフィス3〇〇で対応します。

詳細は、リンク先のPDFファイルをご確認ください。

みなさまのご理解、ご協力をお願いいたします。


座・高円寺チケットボックス


劇場ラインアップ変更のお知らせ

 [2020.07.06]
新型コロナウイルス感染防止対策により、劇場ラインアップに変更が生じておりますので、お知らせします。

8月6日(木)~16日(日)に、「女々しき力プロジェクト」として上演予定だった、KAKUTA『ひとよ』は、
会場を本多劇場に移し、劇団公演として9月に上演いたします。

尚、同期間中8月6日(木)~10日(月)には、「女々しき力プロジェクト・序章」として、以下の上演が決まりました。
・『さるすべり~コロナノコロ~』8月6日(木)~9日(日)
・『片づけたい女たち』(リーディング)8月10日(月)
チケット発売日は7月15日(水)です。

詳細は、リンク先をご覧ください。


座・高円寺
ページの一番上へ戻る