この催し物は終了いたしました
04
夏の劇場
[演劇]
月の岬の写真
青年団第66回公演

月の岬

日本劇作家協会プログラム
作:松田正隆

演出:平田オリザ

出演:内田淳子、根本江理子、太田宏、大塚洋、井上美奈子、山本雅幸、河村竜也 ほか
公演期間2012年06月08日(金)~06月17日(日)
会場座・高円寺1
チケット発売日
チケット発売中
発売開始日:2012年04月14日(土)
松田正隆、平田オリザによる90年代を代表する名作。12年ぶりに再々演。
上演時間 1時間50分
あらすじ
夏の朝、長崎県の離島にある平岡家の居間。長女の佐和子、すでに嫁いだ次女の和美は、長男の信夫と直子の結婚式に出かける支度で忙しい。信夫や和美の夫・幸一が勤める高校の生徒たち、幼馴染の清川悟、その妻と娘、近隣の人々が訪ねてくる。
ありふれた日常風景の中で対峙する人々の会話からは、微かな亀裂から露見し、深い歪みがそこに暮らす人々の秘密となって暴き出される。……『月の岬』チラシより
作品解説・みどころ
平凡な日常をおくる姉弟の生活が、あるできことごきっかけに、徐々に捻じれて、歪んでいく……。

長崎弁を用い、繊細な人間の機微を丁寧に描いた『月の岬』は、97年に初演され、この年の読売演劇大賞最優秀作品賞を受賞しました。
「伝説の名作」として記憶に残る本作を、今回は2000年の再演以来12年振りに再々演します。
企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場

後援:杉並区
提携:座・高円寺/NPO法人劇場創造ネットワーク
スケジュール
この催し物は終了いたしました
日時06/04
(月)
06/05
(火)
06/06
(水)
06/07
(木)
06/08
(金)
06/09
()
06/10
()
15:00
19:30
日時06/11
(月)
06/12
(火)
06/13
(水)
06/14
(木)
06/15
(金)
06/16
()
06/17
()
15:00
19:30
※開場は開演の20分前です。

☆&◎印の公演(6/9、14、16 15時公演)=託児サービスあり(定員あり/要予約/料金1,000円)観劇日の1週間前までに劇場チケットボックス(TEL03-3223-7300)までお申し込みください。
●印の公演終演後、特別リーディングイベント(無料)有り。太宰治作『皮膚と心』より 出演:内田淳子、演出:平田オリザ
◎印の公演終演後、ポストトーク有り(出演:平田オリザ)
スタッフ
作:松田正隆

演出:平田オリザ

舞台美術:奥村泰彦

照明:吉本有輝子

衣裳:有賀千鶴

舞台監督:中西隆雄

制作:木元太郎、石川景子
キャスト border=
内田淳子(客演)
根本江理子
太田宏
大塚洋
井上三奈子
山本雅幸
河村竜也
村田牧子
山本裕子
木引優子
近藤強
伊藤毅
井上みなみ
チケット情報
入場料金
全席自由 
4,000円(税込)
なみちけ」ご使用になれます
※日時指定、整理番号付
※学生・シニア(65歳以上)3,000円、高校生以下2,000円(青年団又はイープラスのみお取扱い。要証明書提示)
※未就学児童はご入場いただけません。
※車椅子のままで観劇をご希望の方のために、車椅子スペースをご用意しております。(定員あり/要予約)。車椅子の大きさに制限がございますので、お申し込みの際にお問い合わせください。■問合せ先:劇場チケットボックスTEL03-3223-7300
※障害者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り、1割引になります。
チケット販売窓口
座・高円寺チケットボックス(月曜定休)
03-3223-7300(TEL10:00〜18:00/窓口10:00〜19:00)
座・高円寺WEBチケット
https://www.e-get.jp/za-koenji/pt/
e+(イープラス)
http://eplus.jp
青年団
http://www.seinendan.org
03-3469-9107
お問合せ
青年団
03-3469-9107 (12時~20時)
この催し物は終了いたしました
ページの一番上へ戻る