この催し物は終了いたしました
20
冬の劇場
[演劇]
乙女の祈りの写真
ユニットえりすぐり vol.3

乙女の祈り

日本劇作家協会プログラム
構成、演出、出演:渡辺えり

音楽:coba

作:サリngROCK、石原燃、芳﨑洋子、樋口ミユ
期間2011年12月21日(水)~12月25日(日)
会場座・高円寺2
チケット発売日
チケット発売中
発売開始日:2011年10月28日(金)
渡辺えり、渾身で挑む一人芝居。
待望の再演。
伝説の乙女オンディーヌと、4人の女性劇作家たちの乙女の祈り
作品解説・みどころ
昨年夏。渡辺えりが生まれて初めて挑んだ一人芝居は、個性豊かな若手女性劇作家たちによる、それぞれの乙女たちのさまざまな祈り。自らも劇作家である渡辺えりが、ジロドゥの「オンディーヌ」の話をモチーフに、彼女たちの作品をつなぎ合わせながら、ひとつの舞台として上演し、好評を博しました。
劇作家たちが女性というカラダを突き破り、切実な思いを込めて書き上げたこれらの本作に、この冬、渡辺えりが新たな思いで、再びチャレンジいたします。
さらに深みが加わった見ごたえある「乙女の祈り」にご期待ください。
企画・製作:有限会社おふぃす3○○

後援:杉並区
提携:座・高円寺/NPO法人劇場創造ネットワーク
スケジュール
この催し物は終了いたしました
日時12/19
(月)
12/20
(火)
12/21
(水)
12/22
(木)
12/23
(金)
12/24
()
12/25
()
14:00
19:00
◎印公演(23日14:00/19:00)=coba生出演
☆印公演(12/22・24 各14:00公演)
  ・託児サービスあり(定員あり/要予約/料金1,000円)観劇日の1週間前までに
   劇場チケットボックス(TEL03-3223-7300)までお申し込みください。
  ・終演後、渡辺えりによるポストトークがあります
スタッフ
構成・演出・出演:渡辺えり

音楽:coba

作:サリngROCK、石原燃、芳﨑洋子、樋口ミユ/二木麻里(「オンディーヌ」翻訳)

舞台美術:加藤ちか
照明:宮野和夫
音響:藤田赤目
衣裳:田中洋介
舞台監督:金安凌平
チケット情報
入場料金
全席指定 
4,500円(税込)
なみちけ」ご使用になれます
※未就学児はご入場できません。
※車椅子のままで観劇をご希望の方のために、車椅子スペースをご用意しております。(定員あり/要予約)。車椅子の大きさに制限がございますので、お申し込みの際にお問い合わせください。■問合せ先:劇場チケットボックスTEL03-3223-7300
※障害者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り、1割引になります。
チケット販売窓口
座・高円寺チケットボックス(月曜定休)
03-3223-7300(TEL10:00〜18:00/窓口10:00〜19:00)
座・高円寺WEBチケット
https://www.e-get.jp/za-koenji/pt/
チケットぴあ
https://pia.jp/t/
0570-02-9999 
Pコード:415-947
有限会社おふぃす3○○
http://office300.co.jp
03-6804-4838
お問合せ
有限会社おふぃす3○○
03-6804-4838
この催し物は終了いたしました
ページの一番上へ戻る