展示
橘右之吉の仕事の写真
第14回高円寺演芸まつり関連企画

橘右之吉の仕事

寄席文字、江戸文字と色紙コレクション
期間2024年02月06日(火)~03月03日(日)
会場Gallery アソビバ
作品解説・みどころ
江戸文字を手掛ける書家・橘右之吉さん。
高円寺演芸まつりでも、橘流寄席文字一門とともに、
めくりの寄席文字、公式パンフレットの千社札広告などで
毎年お世話になっています。

今回は、半世紀を超えて続けてきた、
従来の寄席、千社札、奉納額、招木などの伝統的な仕事、
催事のタイトル筆耕やデザイン、書籍、CD、
企業名や施設のロゴタイプまで、
幅広いフィールドに広がる好奇心旺盛な右之吉さんの仕事を紹介するとともに、
交友が深かった先代入船亭扇橋をはじめとする
昭和の名人の俳句、俳画色紙コレクションを展示します。


<プロフィール>
1950年 東京生まれ。1965年 橘流寄席文字家元・橘右近師匠に師事し、1969年「橘右之吉」の筆名を認可される。2010年、オフィス兼工房である株式会社UNOSを湯島天神前に構える。従来の寄席、千社札、奉納額、招木などの伝統的な仕事に加え、催事のタイトル筆耕とデザイン、書籍、CD、企業名や施設のロゴタイプまで多くの仕事に携わるほか、さまざまな書の提案やワークショプなどを手掛けている。2015年文の京技能名匠者 認定(文京区伝統工芸会)。
高円寺演芸まつりでは、2013年度の第4回より橘流寄席文字一門とともに、公式パンフレットの千社札協賛広告及び、めくりの寄席文字などを筆耕。
企画:NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺
協力:高円寺演芸まつり実行委員会



写真をクリックすると拡大します。
スケジュール
日時02/05
(月)
02/06
(火)
02/07
(水)
02/08
(木)
02/09
(金)
02/10
()
02/11
()
09:00
日時02/12
(月)
02/13
(火)
02/14
(水)
02/15
(木)
02/16
(金)
02/17
()
02/18
()
09:00
日時02/19
(月)
02/20
(火)
02/21
(水)
02/22
(木)
02/23
(金)
02/24
()
02/25
()
09:00
日時02/26
(月)
02/27
(火)
02/28
(水)
02/29
(木)
03/01
(金)
03/02
()
03/03
()
09:00
9:00~22:00
会期中無休
チケット情報
入場料金
入場無料
お問合せ
座・高円寺
03-3223-7500
関連イベント
座・高円寺寄席
[詳細はこちら]
2月17日(土)・18日(日)
ページの一番上へ戻る