star
春の劇場
[演劇]
まるは食堂の写真
Nana Produce

まるは食堂

日本劇作家協会プログラム
作・演出:佃典彦
出演:竹下景子、関ロアナン、若杉宏二、浜谷康幸、平野泰新、清水由紀ほか
期間2024年04月17日(水)~04月21日(日)
会場座・高円寺1
チケット発売日
チケット発売中
発売開始日:2024年01月27日(土)
2019年、愛知・南知多に本店をもつまるは食堂の創業70周年に、愛知出身の佃典彦を作・演出に迎えて舞台化した創業者・相川うめの一代記。魚屋から食堂に、食堂から旅館に。開業から生涯をまるはに捧げ、まるはの礎を気付いた小さな女傑の物語。
あらすじ
昭和25年、愛知県一の漁師町、南知多町の豊浜で魚屋まるはをはじめる。
「人に喜んでもらえる事をせにゃいかん。」
新鮮で旨い魚を食べて、酒を飲んで、眠くなったら泊まってくださればええ。
そして気に入ってもらえたら、また来てくださればええ。
魚屋から食堂に、食堂から旅館に。
開業から生涯をまるはに捧げまるはの礎を築いた相川うめのありがとうのお城、それが「まるは食堂」

―――「まるは食堂」東京公演チラシより
企画:IRONHEART、Nana Produce、HarvestTime
製作:舞台まるは食堂製作委員会

提携:NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺
スケジュール
日時04/15
(月)
04/16
(火)
04/17
(水)
04/18
(木)
04/19
(金)
04/20
()
04/21
()
13:00
14:00
18:00
19:00
☆印公演(4/18、19の14時の回、4/20の13時の回)=託児サービスあり(対象:1歳~未就学児/定員あり/要予約/料金1,000円)。観劇の1週間前までに劇場チケットボックス(TEL03-3223-7300)までお申込みください。
スタッフ
舞台監督:金安凌平
音響プラン:藤田赤目
音響:岩野直人
照明:青木大輔
照明補佐:小池みのり、大島由香恵
美術:小林奈月
演出助手:三井田明日香
衣装:上岡紘子
舞台ヘアメイク:吉田みわ
制作補佐:川村美喜
票券:Mitt
制作:NanaProduce

エグゼクティブプロデューサー 坂野豊和
プロデューサー 長野浩行

特別協力 まるは食堂
キャスト border=
竹下景子
関ロアナン
若杉宏二
浜谷康幸
平野泰新
清水由紀
水町レイコ
今井あずさ
中野マサアキ
釈八子
中原和宏
日暮玩具
今井勝法
依田啓嗣
チケット情報
入場料金
全席指定 
5,000円(税込)
なみちけ」ご使用になれます
※車椅子のままでご観劇をご希望の方のために、車椅子スペースを用意しております(定員あり/要予約)。車椅子の大きさに制限がございますので、お申込みの際にお問合せください。■問合せ先:劇場チケットボックスTEL03-3223-7300。
※障がい者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでご予約いただくと1割引きになります。
チケット販売窓口
座・高円寺チケットボックス(月曜定休)
03-3223-7300(TEL10:00〜18:00/窓口10:00〜19:00)
座・高円寺WEBチケット
https://www.e-get.jp/za-koenji/pt/
チケットぴあ
https://pia.jp/t/
Pコード:523-719
e+(イープラス)
https://eplus.jp
ローソンチケット
https://l-tike.com/maruha2024
Lコード:36225
お問合せ
Nana Produce
https://nanapro.tokyo
080-3571-1077(平日10:00~16:00)
ページの一番上へ戻る