21
冬の劇場
[演劇]
ほおずきの家の写真
HOTSKY

ほおずきの家

日本劇作家協会プログラム
作:釘本光 演出:横内謙介(劇団扉座)
出演:みょんふぁ、伴美奈子、倉品淳子、犬飼淳治、友部康志ほか
期間2023年01月11日(水)~01月15日(日)
会場座・高円寺1
チケット発売日
チケット発売中
発売開始日:2022年11月01日(火)
その場の景色から生まれる物語にこだわり、カフェや温室、古い旅館など、様々な場所で作品を上演してきたHOTSKY。
今回は、初めて踏む座・高円寺で、九州の海沿いの街の食堂を舞台に人と人のつながりの大切さを、横内謙介さんの演出で描きます。
作品解説・みどころ
長男が6歳、次男が3歳のときに旗揚げしたHOTSKY。 
観劇費用の捻出も厳しい状況でも、演劇を観たいし創りたい!
と活動を続けて、気づけば24年目。
私にとって劇場は、創る側でも観客側でも、誰かと出会える場所です。
舞台上にいる自分以外の誰かの人生に出会い、
客席も舞台上の人々も、一緒にハラハラドキドキ、泣いたり笑ったりして同じ空気を吸い、
ああ、私は独りじゃないと思える場所。
「ほおずきの家」は、九州の海沿いの街で、
亡くなった恋人の忘れ形見と暮らす女が営む食堂の話です。
人って、人種や性別や年齢や文化や様々な違いがあっても、
それでも共に生きていける、独りじゃない。
そんな人々の姿を、お客様と共に観たいと思っています。
―――釘本光(座・高円寺フリーマガジン28号)
企画・製作:劇団HOTSKY
提携:NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺
スケジュール
日時01/09
(月)
01/10
(火)
01/11
(水)
01/12
(木)
01/13
(金)
01/14
()
01/15
()
14:00
19:00
☆印公演(1/12・13・14の各14時)=託児サービスあり(対象:1歳~未就学児/定員あり/要予約/料金1,000円)。観劇日の1週間前までに劇場チケットボックス(TEL03-3223-7300)まで、お申込みください。
スタッフ
舞台監督:大山慎一
舞台美術:加藤ちか
音楽:中野亮輔
照明:和田東史子
音響:佐久間修一(POCO)
衣裳:渡辺実希
宣伝美術:鈴木美穂子
演出助手:関智恵
制作:藤田侑加
キャスト border=
みょんふぁ(SORIFA)
伴美奈子(劇団扉座)
倉品淳子(劇団山の手事情社)
犬飼淳治(劇団扉座)
友部康志
阿比留丈智(劇団チャリT企画)
佐々木このみ(劇団扉座)
豊田隆人
七味まゆ味(柿喰う客)
松本旭平
木下政治
チケット情報
入場料金
全席指定 
一般 4,500円(税込)
ペア割 8,000円(税込)
なみちけ」ご使用になれます
学割 2,500円(税込)

※座・高円寺チケットボックスでは、学割のお取扱いはございません。
※未就学のお子様はご入場いただけません。
※車椅子のままでご観劇をご希望の方のために、車椅子スペースを用意しております(定員あり/要予約)。車椅子の大きさに制限がございますので、お申込みの際にお問合せください。■問合せ先:劇場チケットボックスTEL03-3223-7300。
※障がい者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでご予約いただくと1割引きになります。
チケット販売窓口
座・高円寺チケットボックス(月曜定休)
03-3223-7300(TEL10:00〜18:00/窓口10:00〜19:00)
座・高円寺WEBチケット
https://www.e-get.jp/za-koenji/pt/
こりっち
https://ticket.corich.jp/apply/134010/
※一般、学生、ペア割の取扱いあり
カンフェティ
http://confetti-web.com/HOTSKY
※一般、学生のみ取扱いあり
お問合せ
劇団HOTSKY
http://www.hotsky.seesaa.net/
090-1115-3205
hotskystaff@gmail.com 
ページの一番上へ戻る