05
夏の劇場
[演劇]
アイタクテとナリタクテ/お茶と同情の写真
劇団フライングステージ・子どもと大人のフライングステージ

アイタクテとナリタクテ/お茶と同情

日本劇作家協会プログラム
作・演出:関根信一

出演(『アイタクテとナリタクテ』):石坂 純、石関 準、岸本啓孝、木内コギト、小林将司、清水泰子、関根信一、中嶌 聡、芳賀隆宏、山西真帆

出演(『お茶と同情』):石坂 純、石関 準、井手麻渡、岸本啓孝、小林将司、清水泰子、関根信一、中嶌 聡、山西真帆
期間2021年06月23日(水)~06月27日(日)
会場座・高円寺1
チケット発売日2021年05月15日(土)
性的マイノリティの問題。社会で生活する一人一人が、もっと自分のこととして考えることはできないだろうか?「劇団フライングステージ」は、「ゲイ」であることをカミングアウトして活動している日本では数少ない劇団の一つです。今回は子どもたちの生活を舞台にLGBTを題材とした作品2作と新作『PINK』を上演します。
あらすじ
『アイタクテとナリタクテ』
小学校の学芸会。男の子が人魚姫の役をやりたいと手をあげた。王子様に会いたいの? 女の子になりたいの? 
パパが2人いるボクと友だちの物語。(2019年10月早稲田大学演劇博物館主催エンパク★こどもプログラムでのリーディング上演を経て初演)

『お茶と同情』
高校の教育実習。卒業生のゲイ男子がやってくる。
大学でカミングアウトしている彼は、生徒たちに自分がゲイだと話したいのだが……。
彼をめぐる教師と生徒たちの物語。(2018年8月初演)
作品解説・みどころ
フライングステージは、カミングアウトしているゲイの劇団として、
LGBTQを題材にした作品を作り続けています。
この頃はLGBTQを描いたドラマや映画が多く作られるようになりました。
子ども向けの演劇作品があってもいいじゃないかと考えてつくったのが、
今回上演する2作品です。
『アイタクテとナリタクテ』は小学校、
『お茶と同情』は高校が舞台。
小学生以下の子どもたちに向けた新作短編も上演します。
あしたの劇場で子どもたちにすてきな舞台をつくりつづけている座・高円寺で
上演できることがとてもうれしいです。
新型コロナが心配なこの頃ですが、万全の対策をして劇場でお待ちしています。

――関根信一(座・高円寺フリーマガジン25号)
主催:劇団フライングステージ

提携:NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺
スケジュール
日時06/21
(月)
06/22
(火)
06/23
(水)
06/24
(木)
06/25
(金)
06/26
()
06/27
()
14:00
19:00
A:『アイタクテとナリタクテ』
B:『お茶と同情』
どちらも新作『PINK ピンク』との2本立てです。

※託児サービスあり=6/24・25・26の各14時の回。対象:1歳~未就学児/定員あり/要予約/料金1,000円。観劇日の1週間前までに劇場チケットボックス(TEL03-32237-7300)までお申込みください。
スタッフ
作・演出:関根信一

照明:伊藤 馨
音響:樋口亜弓
衣裳:石関 準
舞台監督:水月アキラ

制作:渡辺智也、三枝 黎
キャスト border=
『アイタクテとナリタクテ』
石坂 純
石関 準(フライングステージ)
岸本啓孝(フライングステージ)
木内コギト(\かむがふ/)
小林将司
清水泰子
関根信一(フライングステージ)
中嶌 聡
芳賀隆宏
山西真帆(劇団桃唄309)

『お茶と同情』
石坂 純
石関 準(フライングステージ)
井手麻渡
岸本啓孝(フライングステージ)
小林将司
清水泰子
関根信一(フライングステージ)
中嶌 聡
山西真帆(劇団桃唄309)
チケット情報
入場料金
全席指定 
一般 3,500円(税込)
なみちけ」ご使用になれます
 
以下の割引料金は、劇団のみでの販売となります。
・学生3,500円/小中学生2,500円/子ども(未就学児を含む)1,000円/ペアチケット6,500円
チケット販売窓口
座・高円寺チケットボックス(月曜定休)
03-3223-7300(TEL10:00〜18:00/窓口10:00〜19:00)
座・高円寺WEBチケット
https://www.e-get.jp/za-koenji/pt/
劇団フライングステージ(PC用)
https://ticket.corich.jp/apply/112125/
劇団フライングステージ(携帯用)
http://ticket.corich.jp/apply/112125/
お問合せ
劇団フライングステージ(TEL&FAX予約)
03-6265-9429
stage@flyingstage.com 
ページの一番上へ戻る