23
冬の劇場
[演劇]
[リーディング]
韓国現代戯曲ドラマリーディング Vol.Xの写真
日韓演劇交流センター

韓国現代戯曲ドラマリーディング Vol.X

***劇場の広報紙に掲載した告知情報から、開演時間に変更が生じております。ご注意ください***


『激情万里』作:キム・ミョンゴン 演出:南慎介
『椅子は悪くない』作:ソン・ウッキョン 演出:鄭義信
『加害者探求―付録:謝罪文作成ガイド』作:グ・ジャヘ 演出:西尾佳織

シンポジウム「これからの日韓演劇交流」
期間2021年01月27日(水)~01月31日(日)
会場座・高円寺1
チケット発売日
チケット発売中
発売開始日:2020年12月16日(水)
日韓の演劇交流を促進するため、東京とソウルで交互に隔年で開催しているドラマリーディング。
東京で10回目となる今年、韓国の劇作家による現代戯曲のリーディングを3演目とシンポジウムを開催します。
作品解説・みどころ
ラスト・ランの韓国現代戯曲ドラマリーディング
東京で十回目の開催になる。
東京とソウルで隔年ごとに開いてきたからちょうど二十年つづけてきた行事になると同時に、
現体制での開催は、これでピリオドを打つ。
毎回五本の戯曲を翻訳・紹介してきたので、
合計五十本の韓国の現在戯曲を取り上げたことになった。
これだけまとまっての戯曲の紹介はこの催しがあったればこその成果であり、
近くて遠いと言われた韓国との交流において、画期的なことだと思う。
三人の劇作家を招待してアフタートークを持つものも恒例になった。
戯曲集には未上演の二作も収録して五本を掲載する。
隣国をよく知る絶好の機会であり、多彩なリーディングをご堪能いただけるに相違ない。

―日韓演劇交流センター会長 大笹吉雄(座・高円寺フリーマガジン24号より)
主催:一般社団法人 日韓演劇交流センター
後援:韓国文化院、杉並区
提携:NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺
スケジュール
日時01/25
(月)
01/26
(火)
01/27
(水)
01/28
(木)
01/29
(金)
01/30
()
01/31
()
14:00
17:00
18:00
19:00
A=キム・ミョンゴン『激情万里』
B=ソン・ウッキョン『椅子は悪くない』
C=ク・ジャヘ『加害者探求‐付録:謝罪文作成ガイド』
●=シンポジウム

※A、B、C、終演後のトークは、30日、31日のみです(27日~29日のトークはなくなりました)。
※託児サービスあり=1/30(土)の14時公演(対象:1歳~未就学児/定員あり/要予約/料金1,000円)。観劇日の1週間前までに、劇場チケットボックス(TEL03-3223-7300)までお申込みください。
スタッフ
A『激情万里』
作:キム・ミョンゴン 
翻訳:石川樹里
演出:南慎介
演出助手:尾崎真生





B『椅子は悪くない』
作:ソン・ウッキョン 
翻訳:上野紀子
演出:鄭義信
演出助手:櫻井麻樹(千夜二夜)



C『加害者探求‐付録:謝罪文作成ガイド』
作:ク・ジャヘ
翻訳:洪明花
演出:西尾佳織
演出助手:伊野香織

A&B&C
効果:大場神((株)音映)
照明:真壁知恵子(東京演劇アンサンブル)
舞台監督:八木澤賢
演出助手:小杉咲貴
制作:星幸恵(星企画)
事務局:太田昭(東京演劇アンサンブル)
キャスト border=
A『激情万里』  
加藤亮佑、川鍋知記、日下部そう、
小林あや、小林咲子、
ししどともこ(カムヰヤッセン)、
中山朋文(theater 045 syndicate)、
とみやまあゆみ、永野和宏(劇団新人会)、
蒔原朋実、松井壮大、山崎丸光、
山森信太郎(髭亀鶴)、吉村公佑、
渡邊真砂珠(文学座)

B『椅子は悪くない』
國崎史人、
小飯塚貴世江(キヨエコーポレーション)、
酒井和哉、根本大介、
矢内文章(アトリエ・センターフォワード)



C『加害者探求‐付録:謝罪文作成ガイド』
石山蓮華 斉藤沙紀 辻村優子 
中島愛子(張ち切れパンダ)、中西聖羅
堀光太郎、山﨑千里佳


●シンポジウム「これからの日韓演劇交流」
パネラー:
大笹吉雄
シム・ジェチャン(심재찬)
シライケイタ
イ・ホンイ(이홍이)
チケット情報
入場料金
全席自由 
リーディング 各1,500円(税込)
シンポジウムのみ 500円(税込)
なみちけ」ご使用になれます
3作品セット券4,000円/学生割引 リーディング1作品1,000円は、日韓演劇交流センターのみ取扱い。
※リーディングの半券提示で、31日のシンポジウムに無料でご入場いただけます。

※未就学のお子様はご入場いただけません。
※車椅子のままでご観劇をご希望の方のために、車椅子スペースを用意しております(定員あり/要予約)。車椅子の大きさに制限がございますので、お申込みの際にお問合せください。■問合せ先:劇場チケットボックスTEL03-3223-7300
※障がい者手帳をお持ちの方は、劇場チケットボックスでのご予約に限り、1割引になります。
チケット販売窓口
座・高円寺チケットボックス(月曜定休)
03-3223-7300(TEL10:00〜18:00/窓口10:00〜19:00)
座・高円寺WEBチケット
https://www.e-get.jp/za-koenji/pt/
日韓演劇交流センター
048-423-2521
お問合せ
日韓演劇交流センター
http://tckj.org/
ページの一番上へ戻る