展示
渡邉 麗 展の写真
書・墨・アート Vol.11

渡邉 麗 展

文字のひびき―心の動くままに―
期間2020年11月03日(火)~12月06日(日)
会場Gallery アソビバ
作品解説・みどころ
今年で、11回目の展示を迎える
渡邉麗さんの「書・墨・アート」。

「文字のひびき―心の動くままにー」と題された今年の展示は、
昨今の世の中にあって、「絶望は希望の炎となって人々の心を燃えたたせる」生き方を表現できたらと、念じつつ作成したという、大小の作品で構成されています。

自作の語のほか、いにしえの歌や唱歌の一節など、
ずっしりと、あるいは軽やかに、柔らかに、
凝り固まった私たちの心を揺り動かしてくれる、
言葉の質量を感じる作品をお楽しみください。

作家プロフィール
1948 年生まれ。書家 國井誠海長女。同年、父 國井誠海が東京に誠墨会設立(その中で國井誠海が自らの門人結社として誠心社を成立)。六歳より父國井誠海に書を習い始める。日本大学芸術学部文芸学科(1970年卒)卒業後、父誠海のニューヨークでの個展へ同行、約一カ月現地に滞在。帰国後、大学の推薦により紀伊国屋書店 社長 田辺茂一氏発行の文壇誌「風景」編集室勤務。1973年結婚、渡邉姓となる。銅版書・ブロンズプレート書、和紙照明書、立体書など新しい独自の現代書創作活動を展開。2008年誠海の後を継ぎ「誠心社」代表就任、2016年会長就任。「誠心社現代書展」を毎年開催、書道教室、國井誠海記念館の運営等に従事。2020年で書業66年となる。
2019年 第36回産経国際書展・最高賞「高円宮賞」受賞。

※作家へのご面会の希望の方は、
 誠心社(TEL 03-3315-0102)までご連絡ください。
写真をクリックすると拡大します。
スケジュール
日時11/02
(月)
11/03
(火)
11/04
(水)
11/05
(木)
11/06
(金)
11/07
()
11/08
()
09:00
日時11/09
(月)
11/10
(火)
11/11
(水)
11/12
(木)
11/13
(金)
11/14
()
11/15
()
09:00
日時11/16
(月)
11/17
(火)
11/18
(水)
11/19
(木)
11/20
(金)
11/21
()
11/22
()
09:00
日時11/23
(月)
11/24
(火)
11/25
(水)
11/26
(木)
11/27
(金)
11/28
()
11/29
()
09:00
日時11/30
(月)
12/01
(火)
12/02
(水)
12/03
(木)
12/04
(金)
12/05
()
12/06
()
09:00
9:00~22:00
チケット情報
入場料金
入場無料
お問合せ
座・高円寺
03-3223-7500
ページの一番上へ戻る