16
秋の劇場
[演劇]
箱庭弁当の写真
劇団態変 第71回公演

箱庭弁当

―さ迷える愛 破
作・演出・芸術監督・出演:金滿里
演奏:ゆりかごから墓場までトリオ
音:かつふじたまこ
出演:小泉ゆうすけ、下村雅哉、向井望、渡辺あやの、田岡香織、井尻和美、池田勇人、熱田弘幸
期間2020年11月06日(金)~11月08日(日)
会場座・高円寺1
チケット発売日
チケット発売中
発売開始日:2020年10月08日(木)
それぞれの身体的特徴も表現力として芸術に転化する劇団態変。今回上演する『箱庭弁当』は、社会の縮図のような“弁当”をモチーフに、互いに支え合い、誰もが成長できる新しい世界を生み出そうとする作品です。東欧に伝わる音楽「クレズマー」の旋律と共に、お楽しみください。
動画を見る[vimeo]
作品解説・みどころ
高円寺で2年ぶりとなる劇団態変、今回の作品は『箱庭弁当』です。
小さな弁当箱は今や、近代社会の申し子的存在のコンビニ、
そこにあるコンビニ弁当が欠かせない。
その簡単に使い捨てできる安価な食事、として選ばれた具材に焦点を当てました。
捨てられた具材ののタコウインナーが、ゴミ箱網カゴから逃げ出し空腹をかかえ、
本当の満腹とはなにかを出会いから教えられ、次々と未知の世界へと進んでいきます。

4年前に相模原のやまゆり園で19名の障碍者が、虐殺犯によて殺された事件がありました。
殺された19名が、今を生きる私たちに問いかけているのを感じます。
「生きとし生きるものの命を、しっかりと見つめ共に生き合うこと。そうでないと誰にとっても生きやすくはならない。」と。
それを掴むことが成長なんだ、と。
そんな思いに駆られ作った作品です。
今やコロナ禍で、命と向き合うことを真剣に始めないと!
子どもたちに捧げたい作品です。

――金滿里(座・高円寺フリーマガジン24号より)
主催:劇団態変
協力:劇団態変東京応援団
提携:NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺
スケジュール
日時11/02
(月)
11/03
(火)
11/04
(水)
11/05
(木)
11/06
(金)
11/07
()
11/08
()
14:00
18:00
19:00
☆印公演(11/6・7の14時)=託児サービスあり(対象:1歳~未就学児/定員あり/要予約/料金1,000円)。観劇日の1週間前までに劇場チケットボックスTEL03-3223-7300まで、お申込みください。
スタッフ
作・演出・芸術監督:金滿里

演奏:ゆりかごから墓場までトリオ
    瀬戸信行(クラリネット)
    熊坂路得子(アコーディオン)
    宮坂洋生(コントラバス)

音:かつふじたまこ

舞台監督:大田和司
美術:吉田顕(Yoshida Studio)
照明:三浦あさ子
照明オペレーター:吉矢涼子
音響:勝藤珠子(月猫音市場)
キャスト border=
金滿里
小泉ゆうすけ
下村雅哉
向井望
渡辺あやの
田岡香織
井尻和美
池田勇人
熱田弘幸
チケット情報
入場料金
全席指定 
一般 4,800円(税込)
22歳以下 3,000円(税込)
12歳以下 2,000円(税込)
なみちけ」ご使用になれます
◎劇団態変賛助会員証提示でそれぞれ500円引きになります。当日受付にてキャッシュバックいたします。
◎22歳以下・12歳以下券は、当日受付にて年齢を確認いたします。

※未就学のお子様もご入場いただけます。お席が必要な場合は、12歳以下券をお求めください。
※開演後のご入場は、指定の席番にご案内できない場合がございます。
※車椅子のままでご観劇をご希望の方に、車椅子スペースを用意しております(定員あり/要予約)。劇場チケットボックスでお申込みください。
※障がい者手帳をお持ちの方は、1割引きとなります(WEB予約を除く)。
劇場チケットボックス窓口・電話・メールのいずれかにご連絡ください。
E-MAIL:ticket@theatre-koneji.jp
チケット販売窓口
座・高円寺チケットボックス(月曜定休)
03-3223-7300(TEL10:00〜18:00/窓口10:00〜19:00)
座・高円寺WEBチケット
https://www.e-get.jp/za-koenji/pt/
お問合せ
劇団態変 officeイマージュ
http://www.asahi-net.or.jp/~tj2m-snjy/jtop.htm
06-6320-0344
taihen.japan@gmail.com 
ページの一番上へ戻る