star
座・高円寺2020年度 プログラム説明会の写真

座・高円寺2020年度 プログラム説明会

動画でお届け!
期間2020年05月25日(月)~07月20日(月)
動画を見る[vimeo]
2020年度の座・高円寺のラインアップ。
創り手たちの映像メッセージが届きました。
作品解説・みどころ
演劇関係者の皆さん、地域の皆さん、
劇場の活動に関心をお持ちの皆さんに向けた、
座・高円寺のプログラムの説明会。
今年は、新型コロナウイルス感染防止のため、
劇場も休館となり、直接、この場に集うことはできませんでした。

そこで、主催・提携団体の皆さんからのメッセージを、
動画でお寄せいただき、
今年のラインアップ映像としてご紹介します。

本年度もよろしくお願いいたします。


■メッセージ順■
佐藤信(座・高円寺芸術監督)
生田萬(劇場創造アカデミー・カリキュラムディレクター)

2020年度主催・提携公演 劇作家・演出家の皆さん
下村界&古賀彰吾(みんなのリトル高円寺)
橋本隆雄(高円寺びっくり大道芸)
中村ノブアキ(JACROW) 
冨澤武幸(高円寺阿波おどり)
金満里(劇団態変)
長谷基弘(桃唄309/演劇なかま高円寺演出)
嶽本あゆ美(メメントC+『太平洋食堂』を上演する会)
丸尾丸一郎(オフィス鹿)
石原燃(劇作家/Pカンパニー作)
渡部ギュウ(『方丈の海』演出)

尚、今年度のラインアップとして予定していた企画のうち、
虚構の劇団『日本人のへそ』
「高円寺びっくり大道芸」
JACROW『鶏口牛後』、
チーズtheater『THE VOICE 2020』
劇団扉座『お伽の棺2020~三つの棺~』
KAKUTA公演『ひとよ』
東京高円寺阿波おどり「座・高円寺阿波おどり」の、
実施を見送ることになりました。
また、青年団プロデュース公演『馬留徳三郎の一日』は
公演を10月に延期して上演します。

劇場主催公演は、
4月の「みんなのリトル高円寺」は、現在スケジュールを調整中、また、
7月の「世界をみよう!」は、
海外からのカンパニーの公演は来年に延期、
今年は、劇場レパートリー公演『ピン・ポン』のみをお届けします。

今後も状況によって変更が生じることがあるかと思いますが、
劇場として、その時々に精いっぱい、
事業の実現に向けて努めてまいります。
よろしくお願いいたします。


座・高円寺
チケット情報
入場料金
お問合せ
座・高円寺2020年度ラインアップ
https://za-koenji.jp/files/LineUp2020.pdf
03-3223-7500
ページの一番上へ戻る