10
夏の劇場
[演劇]
皿の裏の写真
Rising Tiptoe#26

皿の裏

日本劇作家協会プログラム
作・演出・デザイン:宇吹萌
出演:森下庸之、おおばゆか、麻生美紀、石井寿美、太田祥世、岡庭奈穂 ほか
公演期間2019年07月03日(水)~07月07日(日)
会場座・高円寺1
チケット発売日2019年06月04日(火)
劇作家・演出家の宇吹萌が立ち上げた演劇企画、公演ごとに出演者を募って上演するRising Tiptoe。今回は、2015年に初演した、甘い「砂糖」を軸にシュールに描く寓話劇を、新たな舞台美術でお届けします。
裏の裏は表
作品解説・みどころ
Rising Tiptoeは杉並を拠点に活動している演劇団体です。
昨年は杉並演劇祭にて優秀賞を受賞しました。
『皿の裏』は砂糖の中毒性・害について描いた作品です。
多かれ少なかれ誰もが日常的に口にする砂糖。
その中毒性を利用して何者かが何者かの生活を操作しているとしたら?
日常の中に潜む闇をRising Tiptoeならではのブラックユーモアでお届けします。

――宇吹萌(座・高円寺フリーマガジン21号より)
企画・製作:Rising Tiptoe
後援:杉並区
提携:NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺
スケジュール
日時07/01
(月)
07/02
(火)
07/03
(水)
07/04
(木)
07/05
(金)
07/06
()
07/07
()
14:00
19:00
※一部ダブルキャストとなります。
A=塩チーム B=酢チーム

※託児サービスあり=7/6の14時公演(対象:1歳~未就学児/定員あり/要予約/料金1,000円)。観劇日の1週間前までに劇場チケットボックス(TEL03-3223-7300)までお申込みください。
スタッフ
作・演出・デザイン:宇吹萌

照明:勅使川原明子
舞台監督:服部寛隆
音響:大石和洋(劇団わ)

制作:藍アキラ
キャスト border=
≪共通≫
森下庸之(TRASHMASTERS)、おおばゆか
石井寿美(座・シトラス)、太田祥世 
岡庭奈穂、小川諒子、神山武士、
斎藤アイナ、柴田愛奈(劇団銅鑼)、
土佐みきよ、早川みゆき、
星野クニ、松本さえ子
--------
≪塩チーム≫
オギクボノ・トム、加藤えりー、鈴木佳
山田将平、渡部健太郎、和田悠佑
--------
≪酢チーム≫
麻生美紀、金井天馬、小池優子 
佐藤正宗、すやまあきら、平山久能
チケット情報
入場料金
全席自由 
4,300円(税込)
なみちけ」ご使用になれます
 
※未就学のお子様はご入場いただけません。
※ご入場は開場時間より当日先着順にお入りいただきます。
※演出の都合上、開演後のご入場を一時的に制限する場合がございます。
※車椅子のままでご観劇をご希望の方のために、車椅子スペースを用意しております(定員あり/要予約)。車椅子の大きさに制限がございますので、お申込みの際にお問合せください。■問合せ先:劇場チケットボックスTEL03-3223-7300
※障がい者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り、1割引になります。
チケット販売窓口
座・高円寺チケットボックス(月曜定休)
03-3223-7300(TEL10:00〜18:00/窓口10:00〜19:00)
座・高円寺WEBチケット
https://www.e-get.jp/za-koenji/pt/
Rising Tiptoe
http://meiusui.info/free/ticket
E-Mail: rising_tiptoe@yahoo.co.jp  (メールでのお申込みは、【お名前・お電話番号・ご希望日時・枚数】をご記入ください。Rising Tiptoeからの返信をもって、ご予約完了となります。/Rising Tiptoeでのご予約は、各回とも前日の20時までのご連絡分が前売予約となります)
お問合せ
Rising Tiptoe(ライジング・ティップトー)
http://meiusui.info/
070-2827-6707
ページの一番上へ戻る