この催し物は終了いたしました
15
春の劇場
[演劇]
富士見町アパートメントの写真
自転車キンクリートSTORE

富士見町アパートメント

第7回杉並演劇祭参加作品
作:鄭義信、マキノノゾミ、赤堀雅秋、蓬莱竜太

演出:鈴木裕美
公演期間2010年02月27日(土)~03月14日(日)
会場座・高円寺1
チケット発売日2010年01月16日(土)
あるアパートの一室。その同じ空間を舞台に書き下ろした4つの物語。4人の劇作家による、まったく別の物語を鈴木裕美の演出で、連続上演いたします。
同じ舞台装置で4人の作家が書き下ろす、一時間の4つの物語。一挙上演!!!
作品解説・みどころ
人間が生活する“アパートの一室”を舞台に、人間を描くことに定評のある4人の劇作家が書き下ろした4作品の連続上演。一つの作品は約1時間。一回の公演は休憩を挟んで2作品で構成。是非、4作品をご覧いただき、実力のある劇作家の濃縮されたそれぞれの作品の面白さと、同じ“アパートの一室”なのに、作品ごとにまったく違って見える劇空間をお楽しみください。

■Aプログラム■
『魔女の夜』 作:蓬莱竜太
深夜。一人暮らしの女性マネージャーが眠っている。突然現れた一人の人気女優が、その寝顔をじっと見下ろしている――――

『海へ』 作:赤堀雅秋
山盛りの灰皿。食べ残したカップラーメン。足の踏み場もなく散らかった部屋。所在なく笑う三人の喪服の男たち。この部屋の住人は数日前自殺したらしい――――

■Bプログラム■
『リバウンド』 作:鄭義信
引っ越し前でガランとした、元コーラスガールの部屋。クリスマスイブ。かつて一緒に旅まわりをした仲間たちが集まり、女だけのパーティーを始める――――

『ポン助先生』 作:マキノノゾミ
上京したての新進マンガ家の仕事場。その部屋は、この十年ヒット作に恵まれないマンガ家、“落ち目の巨匠山崎ポン助”の自宅と目と鼻の先だった――――
提携:座・高円寺/NPO法人劇場創造ネットワーク
後援:杉並区、杉並区文化協会
助成:芸術文化振興基金
製作:自転車キンクリーツカンパニー
スケジュール
この催し物は終了いたしました
日時02/22
(月)
02/23
(火)
02/24
(水)
02/25
(木)
02/26
(金)
02/27
()
02/28
()
14:00
19:00
日時03/01
(月)
03/02
(火)
03/03
(水)
03/04
(木)
03/05
(金)
03/06
()
03/07
()
14:00
19:00
日時03/08
(月)
03/09
(火)
03/10
(水)
03/11
(木)
03/12
(金)
03/13
()
03/14
()
14:00
19:00
Aプログラム=『魔女の夜』『海へ』
Bプログラム=『リバウンド』『ポン助先生』

託児サービスあり(2/3(水)10(水)各14:00公演)
 定員:各回5名 対象:1歳~未就学児 料金:1,000円(杉並子育て応援券利用可)
 お申込み:ご利用希望日の1週間前までに03-3223-7500(劇場)
スタッフ
演出:鈴木裕美
舞台美術:奥村泰彦
照明:中川隆一
音響:井上正弘
衣裳:関けいこ
ヘアメイク:河村陽子
舞台監督:藤井伸彦

企画:鈴木裕美
制作:須藤千代子 村田明美 大槻志保
キャスト border=
■Aプログラム■
『魔女の夜』
作:蓬莱竜太
出演:山口紗弥加 明星真由美

『海へ』
作:赤堀雅秋
出演:井之上隆志 入江雅人 清水 宏 ・ 遠藤留奈 久保酎吉

■Bプログラム■
『リバウンド』
作:鄭義信 
出演:平田敦子 池谷のぶえ 星野園美

『ポン助先生』
作:マキノノゾミ
出演:黄川田将也 西尾まり ・ 山路和弘
チケット情報
入場料金
全席指定 
5000円(税込)
セット券 8000円(税込)
チケット販売窓口
座・高円寺チケットボックス(月曜定休)
03-3223-7300(TEL10:00〜18:00/窓口10:00〜19:00)
座・高円寺WEBチケット
https://www.e-get.jp/za-koenji/pt/
チケットぴあ
http://pia.jp/t/
0570-02-9999 
Pコード:400-399
e+(イープラス)
http://eplus.jp
ローソンチケット
http://l-tike.com/
0570-084-003
0570-000-407
Lコード:32431
自転車キンクリーツカンパニー
http://jitekin.com
お問合せ
自転車キンクリーツカンパニー
http://jitekin.com
03-5489-4434
この催し物は終了いたしました
ページの一番上へ戻る