この催し物は終了いたしました
12
秋の劇場
[演劇]
アジア劇作家会議09の写真

アジア劇作家会議09

あたらしい世界の枠組みを求めて―戯曲を媒介にしたトランスローカリズムの可能性―
公演期間2009年12月16日(水)~12月19日(土)
会場座・高円寺1
チケット発売日2009年11月04日(水)
オーストラリアのビクトリア・アーツ・センターをカウンターパートとして、メルボルンと東京で隔年開催を目指すアジアの劇作家たちの会議。リーディングとトークセッションを楽しむ4日間です。
作品解説・みどころ
アジアの劇作家5人の戯曲リーディング、劇作家自身によるスピーチやセッションを通して、現代の「アジア」そしてあたらしい世界の枠組みについて考えていきます。
★B~Fまでのプログラムは、各日リーディング(約60~80分)+休憩10分+スピーチ&ディスカッション(70分~90分)の構成で、計2時間40分を予定しています。

A■オープニング■フジール・スライマン(基調講演)

B■レイモンド・コルテーズ『ホリデイ』■初対面のふたりの男のたわいないやりとりが、個人的な夢想、隠れた不安、自分だけの神話、そして全く説明のつかない行動への探求となっていく。パフォーマンスとユーモアとバロック音楽が不思議に融合し、インスピレーションを刺激する。
 演出:関美能留(三条会)
 出演:橋口久男、中村岳人

C■ラエタ・ブコイ『ドクター・レスレクション:町を治療します』■自らの地元に発展をもたらしたいとの願いから市長に立候補したドクター・レスレクションだったが、対立候補となった従弟や地域の人々との間に確執が生まれ・・・。漁村を舞台に繰り広げられる政治と階級闘争を描く。
 演出:関美能留(三条会)
 出演:大川潤子、榊原毅、立崎真紀子、橋口久男、渡部友一郎

D■鄭義信『杏仁豆腐のココロ』■クリスマス・イブの夜、長年同棲していたもう若くもない男女が別れを決意する。二人の間に出来た子の流産、女の父親の経済的破綻、母親の失踪、これまで本音で語ることのできなかったことを口にし始める二人だったが……。
 演出:山田裕幸(ユニークポイント)
 出演:清水宏、洪明花

E■グエン・トゥー・フォン『三姉妹の家』■ひとつ屋根の下に暮らす三姉妹――騙されやすい長女、夢見がちな次女、軽薄な三女が、各々人生の悲劇を背負う。女性の精神的現実を象徴する三人の心の葛藤を通じてベトナムの現代社会を描く。
 演出:山田裕幸(ユニークポイント)
 出演:村上哲也、宮嶋美子、北見直子、宍戸香那恵、宮嶋美子、安木一之、戸枝直明、古市裕貴

F■ジョネッド・スリャトモコ『3P』■1996年ジョグジャカルタの大学構内で、民主派の雑誌が廃刊に追い込まれたことに抗議して、学生グループが焚書事件を引き起こす。13年後、抗議行動に関与した3人が偶然再会し、事件の裏にあったエピソードが徐々に明らかになり……。
 演出:関美能留(三条会)
 出演:榊原毅、中村岳人、近藤祐子

◎■クロージング■参加者全員によるトークセッション
主催: 座・高円寺/NPO法人劇場創造ネットワーク
企画: アジア劇作家会議実行委員会
共催: 日本劇作家協会 国際交流基金
提携: ビクトリア・アーツ・センター
後援: 杉並区 杉並区文化協会
助成: 財団法人セゾン文化財団
スケジュール
この催し物は終了いたしました
日時12/14
(月)
12/15
(火)
12/16
(水)
12/17
(木)
12/18
(金)
12/19
()
14:00
19:00
A:オープニング/基調講演
B:『ホリディ』
C:『ドクター・レスレクション:町を治療します』
D:『杏仁豆腐のココロ』
E:『三姉妹の家』
F:『3P』
◎:クロージング/トークセッション

※B~Fのリーディング終了後、劇作家本人によるスピーチとトークセッションを行います。
スタッフ
参加劇作家
A:フジール・スライマン(シンガポール)
B:レイモンド・コルテーズ(オーストラリア)
C:ラエタ・ブコイ(フィリピン)
D:鄭義信(日本)
E:グエン・トゥー・フォン(ベトナム)
F:ジョネッド・スリャトモコ(インドネシア)

演出:関美能留(三条会)/山田裕幸(ユニークポイント)

アジア劇作家会議09実行委員会
実行委員長:坂手洋二(日本劇作家協会会長)
コーディネーター:佐藤信(座・高円寺芸術監督)
コーディネート協力:玉井祥子
チケット情報
入場料金
全席自由 
B~Fプロ 各 1,000円(税込)
※Aプロと◎は、お電話又はメールにてご予約ください。
チケット販売窓口
座・高円寺チケットボックス(月曜定休)
03-3223-7300(TEL10:00〜18:00/窓口10:00〜19:00)
座・高円寺WEBチケット
https://www.e-get.jp/za-koenji/pt/
オープニング(A)と、クロージング(◎)のお申込み先
http://za-koenji.jp/inquiry/index.php
上記の問合せフォームに
 1)お申込み公演名(A又は◎)
 2)お名前
 3)ご連絡先電話番号
 4)お申込み枚数
をご記入の上、送信してください。
お問合せ
座・高円寺 
http://za-koenji.jp/
03-3223-7500
この催し物は終了いたしました
ページの一番上へ戻る