この催し物は終了いたしました
07
夏の劇場
[演劇]
ちょぼくれ花咲男の写真
文月堂 第12回公演

ちょぼくれ花咲男

日本劇作家協会プログラム
作・演出:三谷智子

出演:前田こうしん、中野英樹、荒川大三郎、日高啓介、四條久美子 ほか 
公演期間2015年06月10日(水)~06月14日(日)
会場座・高円寺1
チケット発売日2015年05月01日(金)
江戸の芸人たちを中心に描く痛快娯楽時代劇。様々な身分の人達が行き交う江戸の町で巻き起こる事件とその顛末を、歌あり踊りありで賑々しく描きます。
生まれながらに無用の男
屁のつっぱりにもならぬ人生を 屁へ突っ張らかして花咲かす
人呼んで花咲男
作品解説・みどころ
ちょぼくれは、江戸時代の大道芸や門付け芸の一つ。
鳴り物を手に口上に節つけて歌い踊る。
江戸の大道は様々な芸人達で溢れ、賑やかだったそうです。
本作はそんな芸人達を中心に描く文月堂版“痛快娯楽時代劇”。
浪人の始めた芸人集団に町人・農民・地方からの流入者も加わり
身分を越えた人間ごった煮スープ。
彼らの生活は貧しいけれどエネルギッシュ。
ある芸を得意とする「花咲男」が加わり巻き起こる事件と
その顛末を、歌あり踊りありで賑々しく描きます。
大道芸や阿波踊りで賑わう街“高円寺”。
個性豊かな人々が共に生きる街“高円寺”。
その街の劇場「座・高円寺」へ!
パワフルな人間ごった煮スープの街“江戸”を味わいに来てください!
―文月堂 主宰 三谷智子(座・高円寺13号より)
企画製作:文月堂

後援:杉並区
提携:NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺
スケジュール
この催し物は終了いたしました
日時06/08
(月)
06/09
(火)
06/10
(水)
06/11
(木)
06/12
(金)
06/13
()
06/14
()
14:00
19:00
※未就学児のご入場はご遠慮ください。

☆印公演(6/11・13の各14時公演)=託児サービスあり(対象:1歳~未就学児/定員あり/要予約/料金1,000円)。観劇日の1週間前までに劇場チケットボックス(TEL03-3223-7300)までお申し込みください。
スタッフ
作・演出:三谷智子

舞台監督:村岡晋
舞台美術:田中敏恵
照明:池田圭子
音響:島貫聡
作曲:糸井幸之介(FUKAIPRODUCE羽衣)
編曲:佐藤こうじ(Sugar Sound)
振付:久井麻世
小道具:富田喜助(㐂㐂工房/第27班)
演出助手:三浦未早
当日運営:菅野佐知子(劇団チョコレートケーキ/ノアノオモチャバコ)
制作:神馬ゆかり
キャスト border=
前田こうしん 
山口雅義 
中野英樹
荒川大三郎
日高啓介(FUKAIPRODUCE羽衣)
村田与志行(ボタタナエラー)
石塚義髙(ドリームダン)
椎名茸ノ介
垣内健吾 
岸野健太(てがみ座)
小玉雄大(スターダス・21)
ちゅうり(タテヨコ企画)

大森照子
四條久美子(ペテカン)
岩見美映
さかい蜜柑
栗林真弓(★☆北区AKT STAGE)
近藤なつみ
笠井幽夏子(俳優座)
日高ボブ美(ロ字ック)
平石愛
神馬ゆかり(文月堂)
三谷智子(文月堂)
チケット情報
入場料金
全席指定 
一般 3,500円(税込)
なみちけ」ご使用になれます
早期申込み割3000円(5月1日~5月10日まで)、U-18割2500円は、劇団予約のみ。

※車椅子のままで観劇をご希望の方のために、車椅子スペースをご用意しております。(定員あり/要予約)。車椅子の大きさに制限がございますので、お申し込みの際にお問い合わせください。■問合せ先:劇場チケットボックスTEL03-3223-7300
※障がい者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り、1割引になります。
チケット販売窓口
座・高円寺チケットボックス(月曜定休)
03-3223-7300(TEL10:00〜18:00/窓口10:00〜19:00)
座・高円寺WEBチケット
https://www.e-get.jp/za-koenji/pt/
文月堂
080-2376-4428
fumitsukido@yahoo.co.jp(観劇日の前日22時まで、予約可能)
※メールでご予約のお客様は、タイトルに「チケット予約」と書き込みの上、
お名前/フリガナ/ご観劇日時/枚数/ご連絡先
を明記して送信してください。
劇団からの折り返しの連絡をもって予約完了としています。
お問合せ
この催し物は終了いたしました
ページの一番上へ戻る