この催し物は終了いたしました
05
夏の劇場
[演劇]
2012年版 おぐり~打ち捨てられし人々の御物語~の写真
世仁下乃一座フェアアート/岡安伸治ユニット

2012年版 おぐり~打ち捨てられし人々の御物語~

日本劇作家協会プログラム
作・演出:岡安伸治

作曲・演奏:鮎沢京吾

出演:飯島真弓、市東春華、佐々木絵梨花、福島梓、堀場鉄平、三明真実、脇田真粹 ほか
公演期間2012年06月20日(水)~06月24日(日)
会場座・高円寺1
チケット発売日2012年05月01日(火)
岡安伸治が若手演劇人と共に取り組むチャレンジの場「岡安伸治ユニット」。『おぐり』は、『BANRYU』『おせきとムジナと戻り橋』に続く座・高円寺上演3作目になります。
あらすじ
その昔、中世の頃美濃の国。
子を切望する二条の大納言が 毘沙門天に願い、授かりし御子「小栗」
彼は強く賢く、家柄と位にも恵まれ、横山大善の娘、照手姫を嫁に取る。
しかし、一門の怒りをかい、小栗は毒殺。
残された照手姫も売られ売られて、万屋の君の長の元へと身を落とす。
小栗は、地獄にて閻魔大王の裁きを受け、
家来たちの願いによって、地上に戻されることとなるが……。
作品解説・みどころ
奈良・平安時代から中世の鎌倉時代へと語られてきた説経節「小栗判官」の物語。
小栗と照手の恋物語を、
三味線と歌、踊り、マイム、コンテンポラリーダンス、立ち回りなどで、
ダイナミックに描きだします。
企画:岡安伸治ユニット公演
主催:世仁下乃一座フェアアート

後援:杉並区
提携:座・高円寺/NPO法人劇場創造ネットワーク
スケジュール
この催し物は終了いたしました
日時06/18
(月)
06/19
(火)
06/20
(水)
06/21
(木)
06/22
(金)
06/23
()
06/24
()
14:00
19:30
☆と◎印の公演(6/21、22、23の14時公演)=託児サービスあり(定員あり/要予約/料金1,000円)観劇日の1週間前までに劇場チケットボックス(TEL03-3223-7300)までお申し込みください。

●と◎=紅組公演
○と☆=白組公演
スタッフ
作・演出:岡安伸治
作曲・演奏:鮎沢京吾 

装置:上田淳子
衣裳:坂本真彩
マイム指導:服部宣子
民舞振付:二村説子
ダンス振付:勝倉寧子
殺陣:山村秀勝
ほか
キャスト border=
赤組:
天野美咲
飯島真弓
市東春華
佐々木絵梨花
土田有希
福島 梓
堀場鉄平
三明真実
薬師寺尚子
吉田兼彬

白組:
青柳由貴
岩坪成美
梅津めぐみ
岡部 秀
工藤頌子
末吉慶子
菅原達也
戸高枝里子
西田智美
脇田真粹
チケット情報
入場料金
全席自由 
2,500円(税込)
なみちけ」ご使用になれます
※車椅子のままで観劇をご希望の方のために、車椅子スペースをご用意しております。(定員あり/要予約)。車椅子の大きさに制限がございますので、お申し込みの際にお問い合わせください。■問合せ先:劇場チケットボックスTEL03-3223-7300
※障害者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り、1割引になります。
チケット販売窓口
座・高円寺チケットボックス(月曜定休)
03-3223-7300(TEL10:00〜18:00/窓口10:00〜19:00)
座・高円寺WEBチケット
https://www.e-get.jp/za-koenji/pt/
お問合せ
チケット取扱&お問合せ:岡安伸治ユニット
090-3753-5754
m2dobe@gmail.com 
この催し物は終了いたしました
ページの一番上へ戻る