この催し物は終了いたしました
09
夏の劇場
[演劇]
ゲゲゲのげの写真
オフィス3○○

ゲゲゲのげ

~逢魔が時に揺れるブランコ~
作・演出・出演 | 渡辺えり 
出演 | 中川晃教、馬渕英俚可、松村武、若松力、土屋良太、広岡由里子 ほか 

公演期間2011年08月01日(月)~08月23日(火)
会場座・高円寺1
チケット発売日2011年06月05日(日)
渡辺えりの代表作、岸田戯曲賞受賞『ゲゲゲのげ』、26年ぶりの待望の上演です。
いじめられっ子マキオと鬼太郎が、学園に巣食う妖怪退治に挑む。
だがその正体は……。
作品解説・みどころ
『ゲゲゲのげ』は、1982年に初演、1983年に岸田國士戯曲賞受賞した劇作家・渡辺えりの代表作です。
いじめられっ子だった作家自身の体験を元に書かれた本作は「愛する者を失った喪失感をいかにして埋めていくか」をテーマにした物語。この「心に空いてしまった黒い闇の中に入り込み、それを直視していこうとする物語」は「ある老婆の喪失感を埋めるための妄想でもある」と作家は語ります。
人と人との関係がますます希薄化し、大量のモノによって「心の黒い闇」がつぎつぎに埋め尽くされていく現代、人々が自分の闇の存在にすら気が付くことなく日常を送っているこの時代に、四半世紀を超えて語られるこの物語は、孤立してしまった現代人の潜在化した心の闇を暴きだすことでしょう。

全編生バンドの演奏で、劇中歌を増やしてお届けします。座・高円寺の空間を最大限生かした、新しい『ゲゲゲのげ』をどうぞお楽しみに。
企画・製作:有限会社おふぃす3○○

提携:座・高円寺/NPO法人劇場創造ネットワーク
後援:杉並区
スケジュール
この催し物は終了いたしました
日時08/01(月)08/02(火)08/03(水)08/04(木)08/05(金)08/06()08/07()
13:00
14:00
17:00
19:00
日時08/08(月)08/09(火)08/10(水)08/11(木)08/12(金)08/13()08/14()
13:00
14:00
17:00
19:00
日時08/15(月)08/16(火)08/17(水)08/18(木)08/19(金)08/20()08/21()
13:00
14:00
17:00
19:00
日時08/22(月)08/23(火)
13:00
14:00
17:00
19:00
☆印の公演(8/6・10・13・15・17・20・23 各マチネ公演)=託児サービスあり(定員あり/要予約/料金1,000円)観劇日の1週間前までに劇場チケットボックス(TEL03-3223-7300)までお申し込みください。
スタッフ
音楽監督:近藤達郎
音楽:近藤達郎 渡辺えり
舞台美術:加藤ちか
舞台監督:榎 太郎
照明:宮野和夫
音響:藤田赤目
衣裳:木鋪ミヤコ(doldol dolani)
衣裳製作:大屋博美(doldol dolani)
ヘアメイク:松下よし子(アトリエレオパード)
振付:菅原鷹志
舞踏指導:我妻恵美子(大駱駝艦)
タップ振付:本間憲一
殺陣:大道寺俊典
演出助手:河合範子
キャスト
出演:
中川晃教
馬渕英俚可
松村武
若松力
友寄有司
前田和守
土屋良太
広岡由里子

土屋良太
奥山隆
吉田裕貴
多賀健祐
谷口幸穂
川崎侑芽子
加藤亜依

渡辺えり

ほか
チケット情報
入場料金
全席指定 
5,000円(税込)
なみちけ」ご使用になれます
 
※未就学のお子様はご入場できません。
※車椅子のままで観劇をご希望の方のために、車椅子スペースをご用意しております。(定員あり/要予約)。車椅子の大きさに制限がございますので、お申し込みの際にお問い合わせください。■問合せ先:劇場チケットボックスTEL03-3223-7300
※障害者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り、1割引になります。
チケット販売窓口
座・高円寺チケットボックス(月曜定休)
03-3223-7300(TEL10:00〜18:00/窓口10:00〜19:00)
座・高円寺WEBチケット
https://www.e-get.jp/za-koenji/pt/
チケットぴあ
http://pia.jp/t/
0570-02-9999 
Pコード:412-882
オフィス3○○ホームページ
http://office300.co.jp/
お問合せ
Little giants(平日11時~19時)
090-8045-2079
ページの一番上へ戻る