p2
プレ事業
[ミュージカル]
[ワークショップ]
ドロシーからの手紙の写真

ドロシーからの手紙

杉並区立杉並第八小学校ワークショップ発表会
演出・振付・台本:神崎由布子


お申し込み受付期間:終了しました
公演期間2009年03月15日(日)
会場座・高円寺2
NPO法人劇場創造ネットワークが、杉並区立第八小学校で一年かけて行った演劇ワークショップの発表会です。
不思議な冒険をつづったドロシーからの手紙。そこにはいったいどんな発見があったのでしょう…。
あらすじ
突然たつ巻に飛ばされてしまったドロシーは、良い魔女・グリンダさんから、お家に帰るために必要な特別な靴を、片方だけもらいます。もう片方のありかは、遠く離れた都に住むオズ大王様が知っています。そこでドロシーはオズ大王様に会うために旅に出ます。途中で出会う、かかし、ブリキ、ライオンも一緒に。
ところが、かかしをつつくカラスたちや、ドロシーたちを眠らせようとするけしの花、そして悪い魔女・イブリンとその手下のモンキーたち……、旅の間中、次々と危険がおそいかかります。
さて、ドロシーたちは、無事にオズ大王様の元に、たどりつけるのでしょうか?
作品解説・みどころ
NPO法人劇場創造ネットワークが、杉並区立第八小学校で一年かけて行った演劇ワークショップ。
「オズの魔法使い」を題材に、ドロシーから届いた手紙を読み進める形で物語が進行します。歌あり、踊りあり、台詞あり…。今回は森の場面の美術も、みんなで絵を描きました。元気いっぱいのワークショップ。その子どもたちの晴れ舞台を、座・高円寺の新しい舞台で、地域の皆さんと一緒に祝福します。
定員:250名

企画・製作:座・高円寺/NPO法人劇場創造ネットワーク
スケジュール
日時03/09(月)03/10(火)03/11(水)03/12(木)03/13(金)03/14()03/15()
15:00
スタッフ[プロフィール]
演出・振付・台本:神崎由布子
指導助手:田村裕子
美術:加瀬浩嗣
舞台監督:鈴木章友
映像:吉本直紀
キャスト border=
杉並区立杉並第八小学校:3、4年生の皆さん/2年生(ダンス)
チケット情報
入場料金
全席自由 
無料
※お申込みフォームでの受付
お問合せ
劇場チケットボックス TEL03-3223-7300  http://za-koenji.jp/
ページの一番上へ戻る