この催し物は終了いたしました
star
プログラム説明会
座・高円寺2018年プログラム説明会の写真

座・高円寺2018年プログラム説明会

公演期間2018年04月02日(月)
会場阿波おどりホール
申込み開始日2018年03月01日(木)
演劇関係者の皆さん、地域の皆さん、この劇場の活動に関心をお持ちの皆さんに向けた、劇場の2018年度プログラムの説明会です。
この一年、座・高円寺に登場する創り手の皆さんの声も、直接、お届けします。
座・高円寺に集う!
作品解説・みどころ
2018年4月~2019年3月までの1年間、座・高円寺で上演する主催、提携公演の演出家・劇作家たちが一同に揃う、唯一無二の、劇場の春のお楽しみ。
偶然か、必然か、縁あって集まった皆さんに、公演にかける熱い思いを語っていただきます。

■出席者&進行スケジュール(予定)■
19:00~20:05
佐藤信(芸術監督)
生田萬(劇場創造アカデミー)
竹屋啓子(座・高円寺ダンスアワード)
西沢栄治(劇場へいこう!『フランドン農学校の豚―注文の多いオマケ付き』演出)

2018年度提携公演 劇作家・演出家のみなさん(上演順/敬称略):
内藤 裕敬(内藤みちよ一座)
橋本 隆雄(高円寺びっくり大道芸)
松村 武 (カムカムミニキーナ)
山谷 典子(演劇集団Ring-Bong)
堀越 涼 (あやめ十八番)
八鍬 健之介(wonder×works)
渡部 ギュウ(SENDAI座☆プロジェクト)
北村 総一朗(劇団昴 ザ・サード・ステージ)
冨澤 武幸(東京高円寺阿波おどり振興協会)
楢原 拓 (劇団チャリT企画)
金 滿 里 (劇団態変)
丸尾 丸一郎(OFFICE SHIKA PRODUCE)
坂手 洋二(燐光群)
大西 弘記(TOKYO ハンバーグ)
流山児 祥(流山児★事務所)
清水 哲也(座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル)

20:05~20:35  ティーブレイク

20:35~21:40
第2部 座談会
「生きることと演劇」を考える<その1> ~現実と拮抗する物語を創る 
出席者:山谷典子(演劇集団Ring-Bong)、楢原拓(劇団チャリT企画)ほか
進 行 : 柾木博行(国際演劇評論家協会日本センター)
**********
現実の事件やニュースが、一瞬にして世界を駆け巡る世の中で、創り手たちは現実と物語との関係を、どのように捉えているのだろうか。
 初めて書いた物語は、どんな内容のものでしたか?
 どうしてそれを書きたいと思いましたか?
 現実に物語が勝てないと思ったことはありますか?
スケジュール
この催し物は終了いたしました
日時04/02
(月)
19:00
チケット情報
入場料金
500円(税込)
お問合せ
座・高円寺
03-3223-7500
この催し物は終了いたしました
ページの一番上へ戻る