star
プログラム説明会
座・高円寺2017年プログラム説明会の写真

座・高円寺2017年プログラム説明会

公演期間2017年04月03日(月)
会場阿波おどりホール
申込み開始日2017年03月01日(水)
演劇関係者の皆さん、地域の皆さん、この劇場の活動に関心をお持ちの皆さんに向けた、劇場の2017年度プログラムの説明会です。
この一年、座・高円寺に登場する創り手の皆さんの声も、直接、お届けします。
座・高円寺に集う!
作品解説・みどころ
2017年4月~2018年3月までの1年間、座・高円寺で上演する主催、提携公演の演出家・劇作家たちが一同に揃う、唯一無二の、劇場の春のお楽しみ。
偶然か、必然か、縁あって集まった皆さんに、公演にかける熱い思いを語っていただきます。

■出席者&進行スケジュール■
19:00~20:20
桑谷哲男(館長)
佐藤信(芸術監督)
生田萬(劇場創造アカデミー)
竹屋啓子(座・高円寺ダンスアワード)
西沢栄治(劇場へいこう! 新作『フランドン農学校の豚―注文の多いオマケ付き』演出)

2017年度提携公演 劇作家・演出家のみなさん:
大西 弘記(TOKYO ハンバーグ)
堀越 涼(あやめ十八番)
橋本 隆(高円寺びっくり大道芸)
坂本 鈴(劇作家女子会。)
林 周一(演劇集団 風煉ダンス)
柳本雅寛(+81)
髙田恵篤(演劇実験室◉万有引力)
大橋ひろえ(サインアートプロジェクト.アジアン)
渡部ギュウ(SENDAI座☆プロジェクト)
野崎夏世(to R mansion)
冨澤武幸(東京高円寺阿波おどり振興協会)
工藤丈輝(東京戯園館)
松村 武(カムカムミニキーナ『>(ダイナリィ)』)
坂手洋二(燐光群)
八鍬健之介(wonder×works『アカメ』)
鴻上尚史(虚構の劇団)
丸尾丸一郎(OFFICE SHIKA PRODUCE)
山崎 裕 (座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル)
中津留章仁(トラッシュマスターズ)

20:20~20:40    ティーブレイク

20:40~21:40
第2部 鼎談『創造活動におけるプロフェッショナルとは?』 
出席者:鴻上尚史(虚構の劇団)、高田恵篤(演劇実験室◎万有引力)、
丸尾丸一郎(OFFICE SHIKA PRODUCE)
進 行 : 柾木博行(国際演劇評論家協会日本センター)
**********
プロフェッショナルとアマチュアの境界は一体どこにあるのでしょうか。
公共劇場が芸術・文化振興の発信地のひとつとして位置づけられるようになった現在、
経済的な側面だけでは語りきれないプロとアマの境界を明らかにすることで、
創造活動のモチベーション、あるいは、鑑賞する人の意識に影響を与えることがあるかもしれない。
そんな思いを抱きつつ、創造活動におけるプロフェッショナルとは?
それぞれの立場からお話いただきます。』
スケジュール
日時04/03(月)
19:00
チケット情報
入場料金
500円(税込)
お問合せ
座・高円寺
03-3223-7500
ページの一番上へ戻る