15
秋の劇場
[演劇]
[あしたの劇場]
ピノッキオ/ふたごの星の写真
劇場へいこう!2016

ピノッキオ/ふたごの星

『ピノッキオ』:9月3日(土)~21日(水)

原作:カルロ・コッローディ「ピノッキオの冒険」

脚本・演出:テレーサ・ルドヴィコ

出演:髙田恵篤、KONTA、辻田暁、森ようこ、高橋優太、田中真之、黒須育海


『ふたごの星』:9月29日(木)~10月3日(月)

原作:宮沢賢治

脚本・演出:佐藤信

出演:久保恒雄、重盛次郎、田中美央、服部容子

公演期間2016年09月03日(土)~10月03日(月)
会場座・高円寺1
チケット発売日2016年07月02日(土)
じゃじゃーん!今年も「劇場へいこう!」がはじまります。上演するのは新作『ピノッキオ』と、秋の定番『ふたごの星』の2作品。子どもも大人も楽しめる、とっておきのお話ふたつ。たくさんの人に観てほしいので、今年も中学生以下の皆さんを、全員ご招待します!
どんな顔にあえるかな。どんな声がきこえるかな。
どんな世界を感じるかな。 そして。どんな明日がみえるかな。
あきと、どきどきと、えんげき!!!
作品解説・みどころ
☆『ピノッキオ』☆
【物語】家具職人のジェペットがつくったピノッキオは、少年の心を持ったとっても元気な木の人形。
足ができたとたんに、ジェペットお父さんの制止を振り切って、家の外に逃げ出してしまいます……。
ピノッキをとっても愛するジェペットお父さんや、ものを言うコオロギ、商人、火食い親方、ネコ、キツネ、青い髪の少女……、いろいろな出会いの中で、ピノッキオの木でできた心が、温かく、やわらかく動き始めます……。なのに、あれあれへんだよ、なんで鼻が伸びるんだろう?

自分の気の向くままに無邪気に振る舞うピノッキオに、みなさんはどこかで出会ったことがありませんか?
ちょっとあこがれの、でもあぶなっかしくて、はらはら、どきどき。
昔あった友だちのような、もしかしたら自分の姿のような……。
木の人形ピノッキオは、どうして人間になれたのでしょう。
『旅とあいつとお姫さま』で、私たちに舞台の魔法を見せてくれたイタリアの演出家テレーサ・ルドヴィコと一緒に、その不思議な冒険の旅に出かけましょう。

・・・・・・・・

★『ふたごの星』★
【物語】天の川の西の岸、水晶でできたちいさなお宮にチュンセ童子とポウセ童子という、ふたごのお星さまがすんでいます。
毎晩お宮の前にすわって、一晩中、星めぐりの歌にあわせて笛を吹くのがふたりの役目でした。
ある朝、役目をおえた二人が、空の泉に遊びにいくと、大烏が泉の水を飲みに来ました。
そこへ乱暴者の蠍もやってきて……。

人はその昔、季節ごとにかならずめぐってくる星々を頼りに旅をしました。種をまく時期をしりました。そしてその星を忘れないようにお話しにしました……。
毎年、秋が始まるこの季節に、座・高円寺に輝くのが『ふたごの星』。
夏の夜、空を見つめている「ぼく」が、星たちの声に誘われて、チュンセとポウセと一緒に空の泉と海の底を旅します。
夜空に瞬く星のように、大切な問いかけがあちこちに散りばめられた物語。そっと覗いてみませんか?
後援:杉並区 杉並区教育委員会
企画・製作:NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺
スケジュール
日時08/29(月)08/30(火)08/31(水)09/01(木)09/02(金)09/03()09/04()
10:30
13:30
14:00
19:00
日時09/05(月)09/06(火)09/07(水)09/08(木)09/09(金)09/10()09/11()
10:30
13:30
14:00
19:00
日時09/12(月)09/13(火)09/14(水)09/15(木)09/16(金)09/17()09/18()
10:30
13:30
14:00
19:00
日時09/19(月)09/20(火)09/21(水)09/22(木)09/23(金)09/24()09/25()
10:30
13:30
14:00
19:00
日時09/26(月)09/27(火)09/28(水)09/29(木)09/30(金)10/01()10/02()
10:30
13:30
14:00
19:00
日時10/03(月)
10:30
13:30
14:00
19:00
『ピノッキオ』
☆:学校公演
◇:一般公演

『ふたごの星』
○:学校公演
●:一般公演

※☆、○印は、地域の小・中学校に向けた貸切公演です。
スタッフ
『ピノッキオ』
原作:カルロ・コッローディ「ピノッキオの冒険」
脚本・演出:テレーサ・ルドヴィコ Teresa Ludovico
台本監修:佐藤信
翻訳・通訳:石川若枝
美術:ルカ・ルッツァ Luca Ruzza
照明:齋藤茂男
音響:島猛
衣裳:ラウラ・コロンボ Laura Colombo、ルカ・ルッツァ
衣裳製作:今村あずさ
小道具:ゼペット/福田秋生
振付協力:楠原竜也
舞台監督:佐藤昭子


『ふたごの星』
原作:宮沢賢治
脚本・演出:佐藤信
美術:tupera tupera
音楽:KONTA
照明:齋藤茂男
音響:島猛
映像:飯名尚人
衣裳:STORE
小道具:ゼペット
演出助手:鈴木章友
舞台監督:松井啓悟
キャスト border=
『ピノッキオ』
髙田恵篤
KONTA
辻田暁
森ようこ
高橋優太
田中真之
黒須育海









『ふたごの星』
久保恒雄
重盛次郎
田中美央
服部容子
チケット情報
入場料金
全席自由 
大人(18歳以上) 3,000円(税込)
ユース(16歳以上) 2,000円(税込)
なみちけ」ご使用になれます
☆中学生以下のみなさんは無料です(事前に、座・高円寺チケットボックスにてご予約ください)

★星めぐりセット券(『ピノッキオ』と『ふたごの星』の両方をご覧いただけます)=大人4,000円/ユース3,000円 (前売のみ、劇場チケットボックスのみ取扱い)

※杉並子育て応援券がお使いになれます(劇場チケットボックス窓口のみ)
※車椅子のままで観劇をご希望の方のために、車椅子スペースをご用意しております(定員あり/要予約)。車椅子の大きさに制限がございますので、お申込みの際にお問合せください。■問合せ先:劇場チケットボックスTEL03-3223-7300
※障がい者手帳をお持ちの方は、劇場チケットボックスでのご予約に限り、1割引きになります。
チケット販売窓口
座・高円寺チケットボックス(月曜定休)
03-3223-7300(TEL10:00〜18:00/窓口10:00〜19:00)
座・高円寺WEBチケット
https://www.e-get.jp/za-koenji/pt/
チケットぴあ
http://pia.jp/t/
0570-02-9999 
Pコード:452-207
チケ探『ピノッキオ』
http://ticketan.net/detail/?js=T04000043&j=000000016
8月15日より、公演日当日の開演3時間前まで、引換券の購入が可能です。
チケ探『ふたごの星』
http://ticketan.net/detail/?js=T04000043&j=000000017
8月15日より、公演日当日の開演3時間前まで、引換券の購入が可能です。
お問合せ
座・高円寺
03-3223-7500
ページの一番上へ戻る