この催し物は終了いたしました
30
冬の劇場
[演劇]
戦争戯曲集 三部作の写真
劇場創造アカデミー6期生修了上演

戦争戯曲集 三部作

第一部『赤と黒と無知』 第二部『缶詰族』 第三部『大いなる平和』
作 | エドワード・ボンド 
訳 | 近藤弘幸 
演出 | 佐藤信、生田萬 
出演 | 劇場創造アカデミー6期生 
賛助出演 | 下総源太朗、重盛次郎、占部房子、光田圭亮、高橋佑介、劇場創造アカデミー1期~5期生 
公演期間2016年02月21日(日)~02月25日(木)
会場座・高円寺1
チケット発売日2016年01月21日(木)
今、演劇にできることは何か。 そう問い続けながら取り組んできた『戦争戯曲集』。 上演時間、8時間。ついに日本初となる、三部作の完全上演に挑みます。
作品解説・みどころ
イギリスの劇作家エドワード・ボンドの『戦争戯曲集』は、核戦争後の世界を舞台とし、
人間の在り方を問う3つの作品で構成されています。
ボンドがこの作品を書いた1980年代初め、冷戦状態が続く世界では核兵器の開発と拡散が進み、核実験も多く行われていました。
3・11以降、核や原発に対する世界の認識は急激に変化したにもかかわらず、依然、民族間の紛争や対立は止まず、私たちは不安定な世界の中で見えない核の脅威に晒され続けています。

今、演劇にできることは何か。
こう問い続けながら劇場創造アカデミーが修了上演として取り組んできた『戦争戯曲集』。
上演時間8時間という時間には、ここで学んだ100人を超える若者たちがこの戯曲と格闘し、奮闘し続けた膨大な時間が凝縮されているのです。
濃密な三部作完全上演。

ここに参加することで、あなたもこの物語の一人になれます。
杉並区 地域の次代を担う総合的な人材育成事業
主催:NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺

平成27年度文化庁 文化芸術による地域活性化・国際発信推進事業
スケジュール
この催し物は終了いたしました
日時02/15(月)02/16(火)02/17(水)02/18(木)02/19(金)02/20()02/21()
12:30
15:30
16:30
19:00
日時02/22(月)02/23(火)02/24(水)02/25(木)
12:30
15:30
16:30
19:00
A=第一部『赤と黒と無知』&第二部『缶詰族』
B=第三部『大いなる平和』
スタッフ
作:エドワード・ボンド
訳:近藤弘幸
演出:佐藤信(第一部、第三部)
   生田萬(第二部、第三部)
ドラマトゥルク:長島確

美術:島次郎
照明:齋藤茂男
音響:島猛
衣裳:今村あずさ
メイク:清水悌
擬闘:栗原直樹
歌唱指導:伊藤和美
舞台監督:佐藤昭子
演出助手チーフ:鈴木章友
演出助手:黒田瑞仁(5期)
     堀之内晶子(5期)

【劇場創造アカデミー6期生】
岡由里子(舞台演出コース)※
小山桂甫(舞台演出コース)
布施有菜(劇場環境コース)※
 ※印は、制作も兼務
キャスト
【劇場創造アカデミー6期生】
末延ゆうひ(演技コース)
竹内朋子(演技コース)
福地ひかり(演技コース)
藤井祐希(演技コース)

【賛助出演】
第一部:下総源太朗、
    重盛次郎(黒テント)
    占部房子
第三部:光田圭亮(黒テント)
    高橋佑介(黒テント)

【劇場創造アカデミー修了生】
荒木秀智、黒田真史(1期生)
岸本昌也、竹田茂生、宮尾昌宏、山田宗一郎(2期) 
石橋和也、仲道泰貴、吉田彰文(3期)
稲垣和俊、丹澤美緒、藤田一陽、山根千明、加藤亜実(4期生)
崎田ゆかり(5期生)
チケット情報
入場料金
全席自由 
Aプロ 1,000円(税込)
Bプロ 1,000円(税込)
※18歳以下のみなさんは無料です(要予約)。

※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※車椅子のままでご観劇をご希望の方のために、車椅子スペースをご用意しております(定員あり/要予約)。車椅子の大きさに制限がございますので、お申込みの際にお問合せください。■問合せ先:劇場チケットボックスTEL03-3223-7300
※障がい者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り、1割引きになります。
チケット販売窓口
座・高円寺チケットボックス(月曜定休)
03-3223-7300(TEL10:00〜18:00/窓口10:00〜19:00)
座・高円寺WEBチケット
https://www.e-get.jp/za-koenji/pt/
お問合せ
座・高円寺
03-3223-7500
ページの一番上へ戻る