この催し物は終了いたしました
05
夏の劇場
[演劇]
BANRYU <蟠龍>いまだ天に昇らざる龍の写真
世仁下乃一座フェアアート/岡安伸治ユニット第6回公演

BANRYU <蟠龍>いまだ天に昇らざる龍

日本劇作家協会プログラム
作・演出:岡安伸治

出演:末吉慶子、薬師寺尚子、梅津めぐみ、天野美咲、榊麻由、佐野実紀 ほか
公演期間2014年06月11日(水)~06月15日(日)
会場座・高円寺1
チケット発売日2014年04月15日(火)
鼠にそそのかされて、この世から外されてしまった龍<蟠龍>の話。座・高円寺での上演は2009年に続き2度目。今回も若人たちのエネルギッシュな舞台をお届けします。
あらすじ
青森県下北半島の六ヶ所村に程近いご在所村。ここでは年に一度、ちっぽけな龍神様の社を奉る奉納芝居が行われてきた。今年の出し物は、鼠にそそのかされ、十二支に数えられているにも関わらず、この世から外されてしまった龍(蟠龍)の物語……。

 時は天長元年、天空と守敏という二人の僧の法力合戦で生き残った西の蟠龍。都の人間にすかされ騙され落ち込んで、流れ着いたる下北半島。すっかり自分に嫌気のさした西の蟠龍は、神様に願って役者・龍之介にしてもらった。さらに人気欲しさに願掛けして、答えてきた東の蟠龍の要求したものは……。
作品解説・みどころ
体の一部と引き換えに、まんまと鼠にだまされて生首を食べられた蟠龍(天に昇ることの出来ない小さな龍)。蟠龍の話を通して、欲にまみれた人の滑稽さ、貧困にあえぐ寒村の姿など、痛烈に社会を風刺した本作を、シンプルな舞台と、身体性を生かした独特の表現、パーカッション、三味線、尺八による音楽によって、より明快な物語に描きだします。
藤組と楓組、ダブルキャストでお楽しみください。
主催:岡安伸治ユニット

後援:杉並区
提携:NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺
スケジュール
この催し物は終了いたしました
日時06/09
(月)
06/10
(火)
06/11
(水)
06/12
(木)
06/13
(金)
06/14
()
06/15
()
14:00
19:00
●公演=藤組/○公演=楓組
※6/12・13・14の各14時公演=託児サービスあり(対象:1歳~未就学児/定員あり/要予約/料金1,000円)。観劇日の1週間前までに劇場チケットボックス(TEL03-3223-7300)までお申し込みください。
スタッフ
作・演出:岡安伸治

衣装:坂本真彩
照明:森脇清治
音響:宮崎淳子((株)サウンドウィーズ)
舞台監督:川畑信介(obbligato)
民舞振付:二村説子
ダンス振付:勝倉寧子
殺陣指導:佐藤正行
作曲・演奏:鮎沢京吾 ほか
制作:奥田英子(演劇ユニットG.com)
キャスト border=
◎藤組
 石井双葉、石原侑子
 梅津めぐみ、佐野実紀
 塩出純子、篠田力子
 八巻紀一

◎楓組
 天野美咲、石井葉月
 榊麻由、末吉慶子
 寺西結歌姫、藤本稜太
 薬師寺尚子
チケット情報
入場料金
全席自由 
3,500円(税込)
なみちけ」ご使用になれます
※車椅子のままで観劇をご希望の方のために、車椅子スペースをご用意しております。(定員あり/要予約)。車椅子の大きさに制限がございますので、お申し込みの際にお問い合わせください。■問合せ先:劇場チケットボックスTEL03-3223-7300
※障がい者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り、1割引になります。
※開演後のご入場はご指定のお席にご案内できない場合がございますので、開演5分前までにはお越しください。
チケット販売窓口
座・高円寺チケットボックス(月曜定休)
03-3223-7300(TEL10:00〜18:00/窓口10:00〜19:00)
座・高円寺WEBチケット
https://www.e-get.jp/za-koenji/pt/
CoRich舞台芸術!
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=42777
(チケット予約)
お問合せ
岡安伸治ユニット
080-4125-8487 (制作)
info.banryu@gmail.com 
この催し物は終了いたしました
ページの一番上へ戻る