劇場創造アカデミー




劇場で、生きる。
演劇に携わる者にとって必要な力、劇場にかかわるあらゆることを、
プロの存在を実感しつつ総合的に学ぶ、あしたのための演劇学校。

演劇や劇場の現状に満足せず、演劇を通じて、社会の今日的な課題と向き合う。

「劇場創造アカデミー」は座・高円寺が開設している俳優、演出家、劇場スタッフなど劇場人の育成を目的とした演劇学校です。
公共劇場として地域と結びついたユニークな活動を展開する座・高円寺の活動に触れながら、演劇について、劇場について総合的に学びます。
2年間の研修期間のうち、1年目はコースに関わらず同一のカリキュラムを行い、
2年目は「演技コース」「舞台演出コース」「劇場環境コース」の3つのコースで個別指導を中心としたより専門的なカリキュラムを実施します。
次世代の劇場人としての視座を養い、東京に限らない日本の各地で、劇場・演劇の専門家として創造性を発揮できる人を育てていきます。


講 義
パフォーマンス概論〔内野儀 鴻英良 佐々木敦〕  伝統演劇論〔竹森佳史〕  劇場概論〔伊東正示 木戸敏郎〕 演劇概論〔佐伯隆幸〕 
テキスト読解〔松田正隆〕  セノグラフィ論〔藤井慎太郎〕  舞台美術基礎〔島次郎〕
映像メディアワークショップ〔飯名尚人〕  ドラマトゥルク論〔長島確〕  劇場環境論〔中村陽一〕

実 技
狂言〔山本東次郎一門〕  ワークショップ・ファシリテーション〔高尾隆〕  発声基礎〔伊藤和美 新田恵〕
身体表現基礎〔小野寺修二 竹屋啓子〕   身体運動基礎(合気道)〔清水健太(天道館)〕
演技基礎〔生田萬 木野花 佐藤信〕  劇場技術基礎〔斎藤茂男 服部基 藤田赤目 渡邉邦男 ほか〕

〔  〕の講師は50音順



○カリキュラム・ディレクターと相談し、 各自の進路を選択   ○共通科目と選択科目の受講
○提携先大学の授業、ゼミ、 公開講座(選択科目)への参加   ○各々が選択した形式での発表(けいこ場での授業発表など)

俳優・パフォーマーとしてのちからを培う


俳優、ワークショップリーダーの志望者を対象とした演技コースは、他のコースの受講生と共に様々な視点から演技の基礎を学びます。2年目ではより実践的な演習のカリキュラムを各自が選択して受講し、演技者・表現者として自らが考え行動できる、自立した俳優・パフォーマーとしての能力を身につけます。

芸能事務所に所属し俳優として活動するほか、カンパニーへの所属、ワークショップファシリテーターとして活動するなど、演劇の包括的な活動を見据えた展開が望めます。

演出・舞台美術・劇場技術について学ぶ


演出、舞台美術、劇場技術スタッフの志望者を対象とした舞台演出コースは、演技について学ぶとともに、さまざまな作品や演出方法、稽古場のクリエイションについて学びます。2年目では、自己の演出プランや考えを、実習をとおして他者に伝える能力を養うとともに、演技の演習に演出部として参加することで、ものづくりを支えるスタッフワークを実践することができます。

演出家・劇作家として劇団やユニットを立ち上げるほか、演出助手、舞台監督助手、美術・音響・照明スタッフなど、公演の演出部として、幅広い活動が展開できます。

制作・劇場運営・地域活動について学ぶ


制作・劇場運営・ドラマトゥルク、地域活動の志望者を対象とした劇場環境コースは、公共劇場に身を置くことで、劇場制作や運営、地域と劇場の関係性について学びます。2年目では、演技の演習にスタッフとして実践的に関わるほか、地方の劇場へのフィールドワークや、経営理論や劇場法に関する文献講読を通して、社会と演劇の接点、コミュニティデザイン、日本における舞台芸術の意義について考えます。

公共劇場や民間のホール運営団体に就職が望めます。作品を企画・プロデュースする立場から、演劇・舞台芸術を社会にアウトリーチする活動が展開できます。

講義のみ受講生は1年目のカリキュラムのうち、講義のみを受講します。講義は毎週月・火・水の午前中の授業(10時から12時)のみとなるため、仕事や他の活動を行いながら受講することが可能です。講義では古典芸能から最先端の舞台芸術作品まで、演劇や劇場について幅広い知識や視点を得ることができます。実技には参加できませんが、上記コースの受講生とともに演習を行う講義がある他、座・高円寺で行われる公演の観劇機会やアカデミー生に向けた情報も、受け取ることができます。

受講生特典
・座・高円寺の主催・提携公演の舞台稽古もしくは本公演(年間20作品程度)を無料で観劇することができます(レポート提出あり)。
・日本劇作家協会が主催する「戯曲セミナー」(年30回程度)に、聴講生として参加することができます(アカデミー1年目対象、人数限定、添削授業への参加は不可)。


カリキュラム・ディレクター  生田萬 木野花 佐藤信

演  技コース〔2年制/俳優、ワークショップ・リーダーの志望者対象〕
舞台演出コース〔2年制/演出、舞台美術、劇場技術スタッフの志望者対象〕
劇場環境コース〔2年制/制作、劇場運営、ドラマトゥルク、地域活動の志望者対象〕
講義のみコース〔1年制/カリキュラムの中から1年目の講義科目のみを受講〕

研修期間 2年間/週5日 1日2コマ 月曜日~金曜日の10時~12時、13時~15時
     ※夏季・冬季・春季休暇期間あり
     ※授業課題の自主稽古が平日15時~18時に行われる場合があります。
     ※講義のみ受講生は月曜日~水曜日の10 時~12時のみの受講となります。
場  所 座・高円寺 地下3階 けいこ場2、3

杉並区 地域の次代を担う総合的な人材育成事業
主  催 NPO法人劇場創造ネットワーク/座・高円寺
提  携 立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科、東京学芸大学教育学部
協  力 一般社団法人日本劇作家協会、公益社団法人日本照明家協会、一般社団法人日本舞台音響家協会、
     いわき芸術文化交流館アリオス、まつもと市民芸術館、伊丹市立演劇ホール(アイホール)、 北九州芸術劇場
文化庁 文化芸術による地域活性化・国際発信推進事業⑤.jpg